Lifeboat(原題)の作品情報・感想・評価

Lifeboat(原題)2018年製作の映画)

Lifeboat

製作国:

上映時間:34分

4.6

「Lifeboat(原題)」に投稿された感想・評価

 第91回アカデミー短編ドキュメンタリー部門ノミネート。
これまで見てきた映画の中でも最大級にしんどかった。目をそむけたくなる、日本のテレビや映画じゃまず映らないものもそのままに映るので注意を。
 リビアから地中海を心許ないボートで渡ってくる難民を救助する人たちに密着した話。メインの語り手のおじいさんの英語がねちっこくてリスニングが大変だったけど、そんな些末なことを忘れるぐらいそこに映された現実は重く、辛い。
 何が起きているかを克明に伝えるだけでなく、語られる通り、問題を素通りするのではなく身近に考えることで、難民という大きなくくりではなく、違った個々の人間たちの問題として痛切に感じることが出来る。ここで救われるまでに既に多くの命が陸で、海で失われている。生き残った彼らとて万全な人生は待ってない。どんな説教よりも心に残るダメージがでかいが、それこそこの映画の真の目的である。