炎のメモリアルの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「炎のメモリアル」に投稿された感想・評価

himaco

himacoの感想・評価

4.4
ホアキン・フェニックス観たさだったけど、ジョン・トラヴォルタいい。こんな上司最高!
そして、モリス・チェスナットの顔が好きだと再認識。

危険を顧みず火災に立ち向かう消防士たち。
仕事に対する真摯な思い、上司仲間との信頼関係、愛する家族への思い。
もうそれだけで涙腺が緩む。
なのに、ピンとこない邦題。。

消防士 はしご隊のジャック(ホアキン・フェニックス)は火災現場で生存者を救助するが、床の崩落に巻き込まれる。

意識が朦朧とした中、救助を待つ今と立派な消防士になるまでの道のりが交互に映し出され、彼の生きざまをそこに見る。
もう序盤から涙が溢れて仕方なかった。

消防士たちの火災現場での真剣な姿と束の間の安らぎに見せる明るい笑顔。
流れる音楽もまた良い。

清々しさまで感じさせるラストシーンは、もう大号泣。。
これ何回でも観れそう。
たけ

たけの感想・評価

-
消防ものは、これとバックドラフトの2択と勝手に決めつけている。2作とも曲がいい。特にこの作品のラストの曲は頭に残る。
見終わった後興奮しすぎて鼻歌歌いながら隣の家に火をつけようとしてしまい母に飯抜気にされ餓死しそうになった程。
「消防士モノ」というジャンルがあるのかはわからないが、同ジャンルの金字塔『バックドラフト』よりも実はこちらを先に鑑賞。

午後ロードで珍しく目頭が熱くなったという記憶が残っている。
Taku

Takuの感想・評価

3.9
バックドラフトとは違い、新米消防士の成長を純粋に描く映画。自分を犠牲にして命を救う消防士に敬意を払っている作品です。
ジャシンダ・バレットが主人公を支える妻を好演していて魅力的です。
癖のある役の多いホアキンフェニックスとジョントラボルタがそれぞれフレッシュなルーキーと部下思いの上司を演じていてすごくハマっています。
犬

犬の感想・評価

3.5
瓦礫

英雄的な活躍を繰り広げた名もなき消防士たち
彼らにリスペクトを捧げるために製作されたヒューマンドラマ

はしご隊のお話

大変な仕事ですね

胸が熱くなる
雰囲気良かったです

終わり方好き

友情
いろんな要素があって楽しめた

炎が印象的
アクションなかなか

効果音も迫力を増します
アツイ映画
消防士って凄いな

トラボルタさん良き

一人前になるまでのドラマ

漢達が格好良い

ストーリー構成が素敵
ザン

ザンの感想・評価

3.0
主人公のピンチの場面で過去を回想していくわけだが、期待を裏切られてよかった。消防署のトイレで署員が火遊びする?