MOON

ミッション:8ミニッツのMOONのレビュー・感想・評価

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)
3.4
タイムパラドックスものを立て続けに観てしまったせいもあり、少々飽きてしまう感覚もあったのですが、今作ではミステリー要素が加わっていたので興味は尽きませんでした。しかも主人公が特殊な状況なので、これまでのどの作品とも違う味わい。1つずつ解明されていく事件の謎と主人公の真相。恋愛パートよりも父子パートの方が胸に迫りました。短い時間の中でしたがSFと人間ドラマのバランスがとても良かったです。

しかしながらラストは賛否両論だろうなぁ〜と思うような展開。この手の作品にリアリティは求めないけど、ちょっとファンタジーになりすぎちゃったなという印象でした(^^;; すこーし残念。