とるねおん

ミッション:8ミニッツのとるねおんのレビュー・感想・評価

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)
4.1
コレはちょっとややこしい⁈SFサスペンス。

陸軍大尉の男が目覚めると見知らぬ列車の中🚃、それは爆弾テロを阻止しようとする政府が送り込んだスティーブンスだった!

与えられた時間は8分…何度も繰り返す同じシーン‼︎ 最初はホントわけわからんです🤷🏻‍♂️
しかし何度も繰り返す度に新しい情報が加わって、こちらも犯人探しに参加することになる(^^;
この辺りは見てるだけでも、ちょっと疲れました〜(笑)

90分程でSFと恋話もと不思議な作品ですが脚本も良いし人物像もよく描けていて飽きない

最後も色々と考えさせられ、やっぱりややこしい(笑)ですが
ユニークなストーリー構成や設定の面白さはピカイチですね!