ミッション:8ミニッツの作品情報・感想・評価

「ミッション:8ミニッツ」に投稿された感想・評価

mia

miaの感想・評価

4.0
いつ行ってもレンタル中で借りれなかったんですが、やっとブルーレイが1本!
即手に取りました。
ずっと観たかったんです!
冒頭からなにやら危険な匂いがしますね。
記憶関わる系の話もすきですよ。
タイムリープ楽しいです。
ちょっと特殊なタイムリープものかな?
単なるタイムリープではない。
"自分"に戻るのが非常に辛そう。
こういうのって、何が本当で何が作られた記憶かわからなくなりそう。
だから記憶モノってすきなんですけどね。
何通りも展開が作れそうで、色々な可能性がある。
列車から飛び降りるシーンがリアル!
ほんとに痛そうだった。

スティーブンスの任務についても、繰り返す度次は何があるのかとドキドキしながら見守り、どういう結末を迎えるのか全然解らず、、
まあ、はっきり言って展開に夢中でしたよそりゃあもう笑
ジェイク・ギレンホールがめちゃくちゃセクシーでかっこよかった。
この前観た彼の映画が「ゾディアック」と「ナイトクローラー」だったせいもあるかもしれないですが、これめちゃくちゃかっこよかったですよ。
とにかく、「次のテロが・・・」で押し切ろうとする上司がすごかった。
それしか言ってないじゃん!どうすんだよ?!っていう・・・
スティーブンスがキレるのもわかりますわ。
なんかこう、市民の命がかかってる~とか言われたって、重すぎますよねそんな事実。
無理矢理すぎて嫌だよ辛いよある意味拷問だよ!!ってなりました途中。

ラストはハッピーエンドで、ハッピーエンドだと信じる!
色々な解釈があるんだろうなと、これがまた映画の醍醐味ですね。
いくつかすきなシーンはあるんですが、やはり父親との電話シーンはずせないですね。
ぐっときました。
でもこれ、また観たい映画のひとつかも。
ほんとコレ系すきなんです。
絶対すきだろうなと思って観て、実際その通りでした笑
オープニングも物凄く美しかったです。
美しい町並み 景観。
終始、映像も楽しめました。



-101/2017
B級感のある邦題とは裏腹に、非常に独創的で難解なSFスリラー。
うめ

うめの感想・評価

3.7
タイムリープもの。面白かったけど眠くなった。
Komi

Komiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

タイムリープものって、知恵の輪をやるのに似てるよね。物事をいろんな面から見て気付きがないと、永遠にその中に取り込まれて出られない。
ある意味そのままでいれば、永遠に生きていられるのかとも思えるけど。

既に終わっている人、終わりたい人を無理やり生かし続けようとするのって、非情。
最後の彼女の選択に救われた。

と、いう話だったような記憶。

このレビューはネタバレを含みます

タイムリープものは好きなので、楽しんで見た。序盤でこいつが犯人じゃと思った人がそのまま犯人だったのは拍子抜けだったが、8分を繰り返しながらだんだん犯人に近づいていく様子は見ていて楽しかった。元々の脚本は最後の8分が終わる瞬間だったと聞き、そこで終わるラストもなかなかよいなと思いつつ、その後が描かれたラストも嫌いじゃないなと思う。映画自体がコンパクトでだらだら長時間になってないのがいい。このぐらいのボリュームが嬉しい。
もち

もちの感想・評価

3.3
備忘録
同じ8分を繰り返してテロリストを見つける話…って思ったらもっと深い内容だった。
並行世界とか難しいわ〜
もらん

もらんの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

オチを観た時は うおおおおおおお!…え? って感じですね。笑
どゆこと、、、ってなるでしかなかったです私は。
分かるような分からないような、、
って感じでした。

本編の時間は短いんですが、解説音声付きもしっかり観ると3時間くらいかかっちゃいますね!

何が気になるって、ショーンと彼らの今後ですよ。
解説で「ショーンは死んだよ(笑)」って言ってましたけど、そこをどうにか!!って思ってしまいますね。笑

うーーん こんなこと言うのもあれですが、少し期待はずれですかね、、SFあまり観ないからかな?騙される感がなかったというか…それがスコアの理由です。
映研の上映会で鑑賞。めちゃくちゃアメリカンな感じ
るふ

るふの感想・評価

3.7
とてもユニークなシチにュエーションSF。ショーンが不遇すぎて胸が詰まるけど彼のとことん前向きな姿勢一緒になって犯人探し。結末がどうなるのか気になりながらあっという間の鑑賞。ラストはふんわりとまとめて夢がある。ジェイク・ギレンホール初です。他の出演作も観てみたい。
>|