ピートロ

82年生まれ、キム・ジヨンのピートロのレビュー・感想・評価

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)
3.9
コップに注がれ続けた水がたまたまジヨンの代で溢れてこぼれただけであり、その「見えにくい敵」を浮かび上がらせることが本作の肝だと感じたので、通院以降の部分は蛇足に感じてしまった。
ジヨンの周囲には基本的に悪人がいないというのがこの問題をややこしくしており考えさせられる。
元も子もないけど、本作の場合、コミュニケーション不足が目立ちすぎて、ふつうもっと早く伝えるでしょと思ってもやもやした。
ジヨンの娘にほとんどしゃべらせない演出も効果的。
主役のチョン・ユミは『新感染』でドンソク兄貴の妻役だったあの美人。
原作小説も読んでみたい。