淪落の人/みじめな人の作品情報・感想・評価

上映館(8館)

淪落の人/みじめな人2018年製作の映画)

淪落人/Still Human

上映日:2020年02月01日

製作国:

上映時間:112分

あらすじ

「淪落の人/みじめな人」に投稿された感想・評価

AOI

AOIの感想・評価

4.6
【夢を持つ人を応援する人にもまた夢があって】

パイセンフォロワー様のオススメで鑑賞

初シネマスコーレ!
ミニシアターは映画通気分に浸れる特典付き☆彡

在宅作業員にとっては貴重な劇場鑑賞デーなので、気合い入りすぎて1時間も前に着いてしまったら、まだ窓口も開いてなかった
ってわけでTULLY'sタイムを楽しむ( ˙-˙ )ノ☕️

こんな前置きはいらない

『淪落の人』だが、誰も心は淪落していない
姑息な演出で泣かせに来たり、派手なテクニックはなくても、演者や制作者のアナウンスがしっかり伝わる作品だった

同様の設定の作品がないわけではないが、洒落た伏線あり、クスっと笑える場面あり💕映画としての面白さも多々ある
物語が進むにつれ登場人物への愛が深まってくる

皆さんのレビューにもあるように上映施設が少ないのが残念
こんなにも優しい気持ちになれる名作は貴重✨
映画ファンへの贈り物の様な映画ですよこれ💗

お近くで上映の際はぜひご覧いただきたい
ミニシアターから全国へ拡散しますように❣️

あの団地、一昔前だったら香港のスラム街「九龍城砦」が舞台だったかもしれない
今となってはもう無理だが、あの九龍城をもう一度見てみたい

------- -------

本日の劇場客ガチャはちょっとデンジャラス
某男性が「これって•••○○だ」とか「うっわっ」とかいちいち反応するの😂
ラスト近く、エヴリンが重要なメールを書く場面では「あらあらあらあら•••」だと😨
リビングかここは

帰りに顔見てやろうと思ったら、エンドロール中、椅子に躓きながら退場して行きなさった!
ariii

ariiiの感想・評価

4.0
後で書きます!
しんじ

しんじの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

きっとベテランの男性監督の作品だと思っていたが、まだ30代の女性監督が、低予算で作られた作品だと知ってびっくりした。

物語りは去年観たインドの「あなたの名前を...」に似ている様な気もしますが、実際に監督さんが見られた光景を元に作られたそうです。

きっと泣かせに来るんだろうなと思って、途中からは恥ずかしいから絶対泣かないよと身構えていたのだが、最後は号泣でした。

風に舞う綿の花とピアノの旋律が美しくたまらなかった。
115作品目。

新たな最強のふたり誕生!
お互いに高め合いながら、時には喧嘩もするけど、常に夢を追い続ける2人を見続けたいと思う作品だった!
ystk

ystkの感想・評価

4.1
事故で下半身不随になった男性と生活のためにやむなくその家の住み込み家政婦になった若いフィリピン人女性の交流。貧困や人種問題、不平等な境遇の中でも捨てられない夢。題材に対して悲劇性は薄く、優しさに包まれた心温まる素晴らしい作品。かなり良かった。

香港やシンガポールに行くとフィリピン人女性が道端に集まってお弁当を食べたり談笑してる場面をよく見かける。週6労働、日曜に同郷の仲間と集まる彼女たち、そのリアルが描かれた作品って初めて見た。本作では差別ではなく区別されるシーンも多くある。優しくも鋭い監督の視点。今後が楽しみ。

余談。本作主演のアンソニーウォンは香港の名優でありながら、雨傘運動を支持したことで仕事を干されて数年間まともに俳優業が出来なかった。そんな中、新人監督の本作に未来を見てノーギャラで出演、様々な映画賞を受賞することになる。香港映画史に残る価値が作品のバックグラウンドにあるなーと。
ね

ねの感想・評価

3.9
説明セリフとかがうざいと感じる人にはもってこいな映画。
人物の表情や生活感から話を読み取ったり、時には結果から過程を想像したりしながら理解していくヒューマンドラマ。観終わった後に誰かと本作について話ができるとよりおもしろい。

話自体はベタだけど、こういう根っからの優しい映画はもっと作られるべきだなと思

カメラのくだりで泣いてしまった
凄く良い話だけど、実際こんないい人いるのかな?って現実的な事を思っちゃった
タスク

タスクの感想・評価

4.2
「最強の二人」っぽいな〜と見る前は思ってたけど断然こっちの方が好きだった
多くは語らず自然な見せ方で見てるほうが察するように出来事を描いてるのが粋な感じ
劇中よく流れる曲もしんみりした気持ちになって作品に合ってる

大なり小なり夢を持つことで人生の原動力になるんだなあ
124 2020/3/20 武蔵野館

「最強のふたり」と「あなたの名前を呼べたなら」を足して2で割った感じかなと失礼な先入観を抱きつつ、うんうん、良い話と観ていたら、あの写真で涙ドバーッ
希望あふれるとてもステキな大好きなタイプの映画でした。
やつち

やつちの感想・評価

4.5
人生は不公平だ、何があるかわからない。
でも他人の事を思いやってくれる人
真剣に心配してくれる人がいるだけで救われる
淪落の人になっても、若い人に夢を与えられる人になりたい。
>|