TENET テネットの作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 3ページ目

上映館(362館)

TENET テネット2020年製作の映画)

Tenet

上映日:2020年09月18日

製作国:

上映時間:150分

あらすじ

「TENET テネット」に投稿された感想・評価

徹底的にエンターテインメントに振り切った、ノーランの中では僕が最も好きな「ダンケルク」の対極に位置づけられそうな新作。ストーリーの妙も、シチュエーションを活かした複雑な感情描写もない代わりに、「時間の逆行」という一つの突拍子もないアイデアを、手を変え品を変え映像化してみせたという意味で、「難解」という印象とは裏腹に実は過去の監督作のどれよりも視聴者に寄り添っていると思う。伏線の回収の仕方は丁寧過ぎるくらいだ。

とはいってもシリーズ物のアクション超大作などとは異なり、ノーランは視聴者に一時のインパクトや感動を与えるだけで済ませず、ズルズルと沼に引きずり込むことにこだわっているようだ。もはやノーランにしか許されない境地。
そもそも僕らは、自分の周囲で起きている事実やその因果関係をすべて把握して行動しているわけではないはずで、しかし映像エンターテインメントは、それら認知の外にある事柄を文脈から排除することで「映像体験」の純度を高めようとするものが一般的だった。それに異を唱えるかのように、理解できなくても受け入れられ楽しめるのだということを提示してくれたことは、理解できないことへの不寛容が広がる社会分断へのアンチテーゼと捉えてもよいのかもしれない。
もち

もちの感想・評価

3.9
難しくて理解しきれないところがあったので、もう一回見に行きたいです!!
久しぶりの映画館での鑑賞!
注意深く観てましたけど、途中から???と思いながら観てました。
でも、面白かったですよー
ちゃんと、うるっとさせてくれるし🎵
一度目で理解するのをあきらめても、楽しく観れる映画だと思います。
一度目と二度目の面白さは、明らかに別物になるでしょうねー
やっぱり、ノーラン監督に007を撮ってもらいたいです。
TWR

TWRの感想・評価

3.5
アクションが苦手なのは散々指摘されてることだが、『ダークナイト ライジング』ほどではないにしろ、やはり冒頭の劇場でのシーンから乗り切れない。時間の順行と逆行が同居するシーンが話題だが、カーチェイスのシーンなんかは普通にバックで運転してるようにしか見えない。CG無しの力技で撮り切るのが毎度話題で、もちろん評価したい気持ちもあるが、観る側にとってそこは最重要評価軸ではないし、その点で事前にあまりに盛り上がりすぎてると、まあどっちでも良いよねという気持ちにはなる。

メッセージのようなものがあるとすれば「それでもやるんだよ」ってことなんだろう。今の時代に伝えるべきものとしては、間違いのないものだと思う。ただ、ストーリー上、全ての出来事が運命に織り込まれているので、「勝ち目がなさそうな相手に挑む」みたいな設定以上に本作ではそのメッセージに虚しさを感じる。
LISA

LISAの感想・評価

3.7
クリストファーノーラン監督作品についてゼミで研究をしたのにもかかわらず全然理解ができず、なにもわからず150分終わった。
また見に行こうと思う!
あゆみ

あゆみの感想・評価

4.7
難しいけど感じた結果めっちゃおもろかった
観終わったあと自分がニールになってる気になった
あとダンケルクでも思ったけど音がいいのと血がないのがいい
Ririka

Ririkaの感想・評価

4.2
映画館の迫力はやはり違うなと再確認。振動で血液滞るかと思った。

難しいんだけど、後半からは要所要所でハッとする事もあり面白かった。また観ないとな。
Alabama

Alabamaの感想・評価

3.6
■20201024
綿密なストーリーの1部しか理解出来てないにもかかわらず、すごいの観てる感とゾワゾワさせてくるのはさすがだな、というのが1度目の鑑賞時の感想。
RYO

RYOの感想・評価

3.7
やっと、映画館で鑑賞出来ました!

はじまりから圧倒的な映像です✨時間軸が混乱しますが、映像を見ているだけでも充分楽しめます。
ストーリーは一度では理解出来ず、考察見てなんとか理解しました💦
miyu

miyuの感想・評価

4.5
面白かった!
けど、レビュー書けるほど
理解できないと思う。。。
ついて行くのに必死すぎて大変だった〜!

ただ曲がいい!!!
めっちゃわくわくする曲多かった。
それだけは確実に言える。

もう1回見に行きたいけど鬼滅も見たい。
ひとまず記録。