TENET テネットの作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 5ページ目

上映館(360館)

TENET テネット2020年製作の映画)

Tenet

上映日:2020年09月18日

製作国:

上映時間:150分

あらすじ

「TENET テネット」に投稿された感想・評価

neige

neigeの感想・評価

3.5
なんとなく、物理学とかそういう難しいことは分からないけど、なんとなく理解できた。
でも解説や色々な人の考察を読んだ上で、もう一度観たい。


「その言葉の使い方次第で、未来が決まる」
という宣伝文の意味がいまいち分からない……
TT

TTの感想・評価

3.7
これは普通のタイムスリップ物じゃない。

ノーランはずっと観客に考えさせることを止めさせない。
つまり自分達が「何が起こっているんだ!?」と起点を探す逆行を起こしているんだ!!🤪〔意味不明〕
いけ

いけの感想・評価

3.8
2回目

今回の理解度を10とするならば、1回目の理解度は8だった(その場でほぼ理解できてた)
残りの2は「多すぎる登場人物の名前」と「主要人物のタイムライン」
1回目の観賞後に解説を読んでから2回目に臨んだけど騒がれてるほどの面白さは感じなかったかな… 初見が面白すぎたってのもあるけど

もちろん、今回で100%理解できたとは思ってない!俺の頭が追い付けるのはここまでってことだ

個人的な盛り上がりポイント!
・時折流れる不穏なBGMが◎
→最終決戦での逆行部隊のシーンのBGMも逆再生なのが最高
・逆行について主人公に教えてた科学者がハリー・ポッター4作目に出てくるフラー・デラクール

==========================
2018/10/18 ⭐︎4.0

1回目

タイムトラベルものは普通の映画だと後半で「なるほど!」って矛盾とか疑問が解決したり物語が佳境に差し掛かったりするけど、本作はそんな簡単な盛り上がりは途中に差し込む程度でもっともっと遥か上の境地だった…
そりゃ細かいところまでは一回じゃ分からんな

しかしニール!お前って奴は…!!
面白かった!!!(小並感)
kumosuke

kumosukeの感想・評価

4.0
よくあるタイムリープものとは毛色が違った。
この新しいルールは面白い!
前情報として聞いていた、難しい!というのは、気づけばなるほど〜となったし
むしろ仕組みに気づくまでをも楽しめる。

後半の伏線回収には爽快感すら感じられる。
タイムリープ周りの仕組みを考え込まなくても素直に楽しめる良作!
RinaTanaka

RinaTanakaの感想・評価

3.0
細かいことは気にしないタイプだとなにも気付くことがないかもしれない映画でした
観た人はきっと、三割から七割くらいの「古く新しい少し不思議な設定」を発見したことに興奮していて、劇場を出る時にお互いに補完し合い、独自の伏線を作って楽しんでいる。帰りのエスカレーターであっても別の見方が出来る。視点を変える。ストーリーは続く。
ao

aoの感想・評価

3.2
ノーランの映画で一番見やすい。
ニールがめちゃいい。
最初ゲームみたいだなーとおもってたら主人公に名前なかったのでそうゆうことかと納得
少し前になるんですけど見ました。まさかの入場特典のポストカードがあってなんか得した気分でした。


時間逆行ってそういうことかってなりました。同じ時間に自分が何人もいるって不思議です。設定と映像だけでここまで迫力のあるものになるとは。

実はこれがっていう伏線も多く飽きることなく最後まで楽しめました。何回も見ていろんな解釈してみたくなりました。
MaiSaito

MaiSaitoの感想・評価

3.5
さすがノーラン!
発想が斜め上をいく

解説なくちゃ理解しきれない
いや、解説あっても混乱w

気になったのはあのクルクルいくつあるんだろう?w
Via

Viaの感想・評価

4.0
友人から「5回くらい観ないと解らない」と言われたので、諦めて無心で観たら面白かった!あまり疑問に思いすないのがおすすめ。最後は驚き!