YoshimuraHajime

TENET テネットのYoshimuraHajimeのレビュー・感想・評価

TENET テネット(2020年製作の映画)
-
ダンケルク同様、キャラの掘り下げがない分、ストーリーテリング一本勝負な本作。ただ、私は時間逆行云々以前に、贋作の絵画の存在の意味が全く分からず、空港でのアクションの動機も理解不能で、そこからは、完璧に脱落。

以降、割と冷めた視点で観たが、ノーランが、印象に残る女性キャラを撮れたというところは、若干キャリアを更新した感を感じた。