TENET テネットのネタバレレビュー・内容・結末 - 4ページ目

上映館(362館)

TENET テネット2020年製作の映画)

Tenet

上映日:2020年09月18日

製作国:

上映時間:150分

あらすじ

「TENET テネット」に投稿されたネタバレ・内容・結末

息子てニール?????

思ってたより難しくなかったし面白かった
ロバートパティンソンかっこよすぎ。。
あーわからん!わからん!
世界一美しい飛び込みだったこと以外はわからん!

この世の全ての考察たちありがとうございます
作品とは関係ないけど、1年以上ぶりに映画館で映画を見たら音響がすごすぎて震えた。自分の体の中から音が鳴ってるんじゃないかってくらい響いてきた。感動。

一度では理解不能と聞いてたので身構えていたが、そこまで複雑怪奇ってことはなかった。

途中、正逆両側の時間軸がなんの脈絡もなくパンパン切り替わるからその度に今のシーンがどちら側の時間軸なのか考えるのが大変だったくらいかな。

「エントロピーが減少する」っていうルールひとつで時間が逆に進むってのは無理があるなぁ。人はエネルギーを消費して限定的にエントロピーを減少させることも出来るわけやからなぁ。その辺の矛盾が車の爆発での凍傷っていう部分にも表れてて逆順の時間軸のルールの理解に苦しんだ。

あと腑に落ちてない部分(過去でのアルゴリズムの発生によって逆時間軸で人類が生きていける、アルゴリズムを隠して過去に送ることがいい手段とは思えない等等)があったのでもう一回くらいは見てみてもいいかも。映画館で見るほどではないかな。
9/30に1回目、今日10/18に2回目鑑賞してようやくなんとなく理解できた。それくらいややこしい。
(1回目仕事終わりに行って疲れすぎて途中寝ちゃってたので話飛び飛びにしか観れてなかったのは内緒)

1回目観て、解説動画やサイト漁って、2回目観て、パンフレットも買って、ようやく。
パンフレットの情報量めちゃくちゃ多いし理解の手助けになるのでおすすめです。

ノーラン監督の映画は実はインセプションくらいしか観たことないんだけど、どっちもややこしくて好き。スルメ映画。

ニールたまらん、好き。最初のオペラハウス襲撃事件のときの赤紐キーホルダーのいかにもな伏線をしっかり回収していただけて嬉しい。

個人的に、あのスタルスク12で両チームから同時攻撃される廃墟のシーンが好き。廃墟かわいそすぎ。

なんだろう、好きな映画になったけど言語化が難しい〜〜〜
キャットは武器商人を撃ち、男とニール&赤チーム隊長はアルゴリズムを確保し別れるが、テネットを作りニールを雇ったのは未来の男自身で、男の身代りとなり死んだのはニールと判明したシーンで幕
メメントを見た時と似たような感覚
頭を使ったな、って感じ。
とりあえず考察まで見て映画を見たって実感できたかも。
辻褄があった時のスッキリ感は好き。
ニール=マックス説で見るとかなり面白いし、なんかさらにうるっと来ちゃう、、😢
予告を観ただけの前情報で臨んだところストーリーはあまり理解できず。一回目はよくわからんけれどとんでもないものを見せられた状態。二回観てある程度理解できました。
逆行世界の映像、ど迫力の音響とカッコいいBGMには満足しました。あと劇場で聴くトラヴィススコットの「the plan」エグすぎ。その点では素晴らしい映画体験が出来ました。でもそれらをストーリーと一緒に楽しみたかったかな...。考察するのはむしろ好きなので難解であることに対して否定はしませんが、やはり二回目だと映像も音も慣れてパンチが弱くなってしまうので一度見ただけで楽しめるくらいの易しさは欲しかったかもしれない。映像と音が素晴らしかったが故にもったいない感じがしました。だから三回目は劇場では見ないかもしれない。まだまだ考察は楽しめそうなので配信されたら見返すんでしょうけれど笑
流石クリストファーノーラン監督。

物理学と時間の流れを、ヒロインと世界を救う事を上手く絡めた話だった!

世界救う為に、パラレルワールドの主人公がニールを雇って、本筋の世界線へ来た話なのかもな。
もう1回みたいくらい面白かった。

エントロピー増大したら、世界はどうなるのか?という話はあるが、そもそもこの世、拡散と収縮を繰り返していると思うので、拡散(エントロピーが増大している状態)のみは無いと思います。
話が難解で私の頭脳では15%くらいしか理解できませんでした。最後の主人公はタイムトラベルしてない主人公だったのかな?だけわかりました…wインターステラーやインセプションなども見てみたくなりました。
時間の逆行とタイムトラベルは別物のはず(酸素吸入の有無)。そして物語の鍵となるのはタイムトラベルの方?時間の逆行ってどういうルール?意味ある?などと考えてるとモヤモヤし…話に集中できない。

まあ時間の逆行の映像自体は面白いし、細かいことは気にしないで楽しむべきだろう。

ストーリーについては、個人的にはターミネーター第一作目を思い出した。ありがちだけど、良いよね。