TENET テネットの作品情報・感想・評価 - 13ページ目

上映館(362館)

TENET テネット2020年製作の映画)

Tenet

上映日:2020年09月18日

製作国:

上映時間:150分

あらすじ

「TENET テネット」に投稿された感想・評価

クリストファーノーランマジでなんでこんなの考えれる頭になってんの?

めちゃくちゃ金かかってるな〜って思ったら納得できたわ、そりゃあんなのぶつけたら製作費2億ドル行くわな

バカは見てもわからないと思うから、ギャルやヤンキーはデートでテネット観ない方がいいよ

このレビューはネタバレを含みます

やっと観てきた!!
ダンケルクが個人的にはハマらなかった事と、趣味の合わない知人が面白いと言っていたので大分ハードル下げて観に行ったけど普通に面白かったし、迫力あって良かった!IMAXで観ればもっと圧倒されただろうなぁと観終わった後に感じました。笑

二回観ないと理解出来ないって事だったけど、完全に理解するのは私には多分無理だなーと思って観てたから、時間を行ったり来たり行ったり来たりしてると思って観てました。頭良くないから、理論は理解出来ないし。笑
ストーリーもテンポが良くて良かったし、戦闘シーンも大迫力。
そしてエリザベスデビッキ様のスタイルの美しさはマジで女神!頭身が既に神がかってる!!
ロバートパティンソンはトワイライトで山を超高速で走る人のイメージ強かったけど(ハリポタも覚えてるけど)今回めちゃくちゃカッコ良かった!!!

あと!マイケル・ケインが出てて、良いスーツ仕立てる所を紹介しようか?みたいな事を言ってるシーン笑っちゃったなぁ
え!キングスマンじゃん!てなった〜
意識してなのか、たまたまなのかはわからないけど、クリストファー・ノーランやってくれるなぁ。笑

10/22追記
他の方のレビュー読んでやっと気付きました。理論系をごちゃごちゃ考えずに観たら普通に観れたのは何故なのか、ずっと考えていたんだけど、ストーリー自体は王道だからだったんですよ!
だから、ただただストーリーを追っかけてたからすんなりストーリーが入ってきたんだなぁと分かりました。
私にヒントを与えてくれたレビュー、ありがとうございました。笑
ノーランは天才か???
物理学のテスト0点の私でもくっそ楽しめました。もう1回整理してから見に行きたいな。こういう映画はどうやって制作してるのか制作過程がすごく気になる。
kanna

kannaの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ドルビーシネマで鑑賞。
さすがの重低音しっかり身体に響いて臨場感はたまらん。映像の綺麗さも!

もうニールの最後セリフ聞いていろんな感情ごちゃ混ぜなった。かっこいい、つらい、でもかっこいい、、
たぶん2回め観たら泣く。

難しいのはわかってたから、いろんな人が書いてるように、考えるな感じろ精神で見るとめちゃ楽しめた。
逆行シーンを見るたびほおーーーって、こうパズル並べ替えてく感じがなかなかに好き。って言っても、すごさに圧倒されてたっていうだけで理解はちゃんとできたんかなあ、、笑
海に飛び込んでたあの自由さを持つ女性がまさかの自分だなんて、改めて?キャットがそうするときにはなんか嬉しかった。


シネマイレージたまってるし、わからんとこもたっぷりやから考察しっかり読んで、2回め鑑賞決定!!
ハリポタキャストいて嬉しかったなあ!
りら

りらの感想・評価

1.1

このレビューはネタバレを含みます

子持ち美人人妻をDVヤンデレ男から救うついでに世界を救う話。
逆行してる人と通常の時間を進む人との共闘シーンを撮りたかったのだろうし、実際アクションシーンは力が入ってた。
設定がごちゃごちゃしてる分ストーリーはベタでもよかったかも。

誰かわからなくして未来人ギミック使うために顔マスクしてるんだろうけど、誰が何やってるやらわからん。ニールが有能なことだけはわかった。
ブルー部隊長のアニメ声が気になる。声でキャラが立つモブ。

「サマータイムマシンブルース」(おもしろい)と「僕は明日昨日のきみとデートする。」(おもしろくない)の奇跡のハイブリッド映画。(おもしろくはない)

キャサリンはヒロイン要素として加えたのだろうし実際めちゃくちゃ美人だけどニールとの友情話でもよかった。謎の男だと疑ってたけど、絆深めていって、最後に最初自分を助けてくれたのも最後身代わりになったのもニールだということと同時にニールに確実に訪れる死を知るのはエモすぎる。

キャサリンとセイターが絡むことで物語全体がチープになったのは残念。それがなければもう少しおもしろかったかも。

なんか似てると思ったらメメント同じ監督なんですね。メメントはおもしろかったけどなあ。
かね

かねの感想・評価

3.5
小5の時に因数分解教えられるぐらいの感覚。初見は脳の酸素なくなる。
くずは

くずはの感想・評価

4.5
ただただ物凄い「体験」をした…。
理解は出来てないのでいずれ見返すけど、ノーランの映画ってアトラクションだと思ってるので通常だか逆行だかわからなくなるのも、いま過去にいるのか未来にいるのかわからなくなるのも、理解することなんてまずは必要なくて、この気が狂いそうになるふわふわした何かをスクリーンのこちらにいる私たちも一緒に体験することが本質というか、この監督の作品を観る上で肝なのではないかと思う。
またすごいもん作ったな…。
ぷは

ぷはの感想・評価

5.0
映画の世界観に飲み込まれるってこういうことかて感じるほど釘付けになった。2回見たけど理解度40%くらいwwwww
しぶや

しぶやの感想・評価

4.0
終わった後にカッコよさと何が何だが分からんモヤモヤでニヤニヤしてしまった。
ハス

ハスの感想・評価

3.9
何がなんなのかよくわかんなかった(笑)
あまり考えずに雰囲気で観てた。もっかいみてもわからなそう

心臓がドクってするよね映画館で観ると
迫力がすごくて