NobuyukiIshii

イップ・マン 完結のNobuyukiIshiiのレビュー・感想・評価

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)
4.0
仲間の困窮をイップマンが拳で解決という毎度な展開だが、安定感もある。敵がかなりのクズなので、やっつけた時のエモさはあるが、ちょっと無理に極悪すぎる気も。ブルース・リーとの絡みを主軸に持ってくるかと思いきや、そんなでもなく、今作でやりきった感はありますね。