デッド・ドント・ダイの作品情報・感想・評価・動画配信

デッド・ドント・ダイ2019年製作の映画)

The Dead Don't Die

上映日:2020年06月05日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「デッド・ドント・ダイ」に投稿された感想・評価

華

華の感想・評価

3.5
あーー。ナイト・オン・ザ・プラネットよりパターソンよりこれが好きかも。メタ発言も他映画の小ネタも日本刀振り回すティルダ様も◎
TTT

TTTの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ジム・ジャームッシュのゾンビ映画ってどんなだろうと思ってたけどしっかり
ジム・ジャームッシュだった。最高
「もしジャームッシュがゾンビ映画を作ったら」
というお題そのままのオフビートなコントになっていた。
むしろ映像がお洒落だとか間が絶妙だとかカメラワークが秀逸だとかで退屈な展開を無理やり納得させる必要がないだけ気楽に楽しめてよかった。
wu-ps等のしょうもない小ネタを入れてくるあたり、ジャームッシュもやはり年相応にダジャレおじさん化するのか!と和んだし、ティルダ様は潔く回収なしの謎キャラだったし、ジャームッシュだからギリ許されるパトカー内でのビルとアダムのメタトークに至っては、もうおじいちゃんの好きにやってくれという感じ。
あと、今どきのゾンビがWi-Fiや抗不安薬を求めて徘徊するのは想定内だが、工具を求めて金物屋に殺到するのがDIY大好きなアメリカ人らしくて爆笑した。グラン・トリノのウォルトももしゾンビになったら絶対あの仲間だ。

音楽の使い方の素晴らしさだけはさすが。自分にとっては当たり外れの大きいジャームッシュ作品もそこだけは鉄板だったので、エンドロールの安定感が妙に嬉しかった。
gnk

gnkの感想・評価

3.9
ジム・ジャームッシュのゾンビ映画
まさかって感じの組み合わせやと思ってたけど、画面の画角や間の取り方とか監督の映画やし色んな作品のオマージュが入ってて最高だった

ビル・マーレイやアダム・ドライバーも出ててサービス満点
謎すぎて何回も眠たくなった…
ある種のメタ(ゾンビ)映画やったし、めっちゃみんな銃持ってるのが怖いっちゃあ怖かった
ジム・ジャームッシュの緩さ+緊張感のあるゾンビ=相性が良い!
それはキャストと脚本と監督の三位一体(まだまだ裏方さんも居るけど)
ティルダさん!ブロンド、ロングで、葬儀屋とか!へんちくりんな役がまた似合う!
私的にダウン・バイ・ローとか見てないのに、トム・ウェイツが出て来るとニヤけてしまう。

ネタバレに書くシーン笑った。
笑わない人いないだろう、というシーン。

なかなか内臓系はエグい描写でも、ゆるーい田舎で凄いことが巻き起こってるのに、笑ってみられる、ウォーキングデッドとは全く真逆なゾンビ映画。

リピートしたくなる。

BGM
Licaxxx Ray-Ban x Boilar Room
YouTube
ちょいちょい出てくるアダム・ドライバーのスターウォーズいじり面白い笑
ジム・ジャームッシュ監督×ビル・マーレイ×アダム・ドライバー。評価が悪くても一応観るでしょ。

、、、まぁ、やはり其れなりでした。
ホントに、「ナンダコレ?!」です。
後半は呆れて笑っちゃいます。ふざけて作った?
>|