ともぞう

わたしは光をにぎっているのともぞうのレビュー・感想・評価

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)
4.1
個人的に刺さる設定、描写が多くて良かったです。自分の人生の一つ一つの細かい思い出とか、今まで経験したことを少しずつ思い出せるようで、終始癒やされてました。落ち着いた美しい映像作品だと思います。