タナカ商店

クロール ー凶暴領域ーのタナカ商店のレビュー・感想・評価

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)
3.4
ハリケーンがやってきた!
ついでにワニもやってきた!!



というわけで観てきましたよ~!
話題作……ってわけじゃないけど、公開日に観ました!
『イエスタデイ』とか気になるのはあるけどね、これが一番気になったのよ(笑)
午後のロードショー感覚でサクッと楽しめます♪

地下に閉じ込められた親子がどうにか脱出しようとする話です。
どんどん浸水してくるので脱出する時間は限られる。
ワニの襲撃にも注意しなければならない!
さてさて、どうする!?

こういう作品は何も考えずに観れるのでいいですね(笑)
話はすぐに忘れそうになりますが、映画館で観ても損はないでしょう。


監督は『ピラニア3D』『ルイの9番目の人生』のアレクサンドル・アジャ!
製作にはサム・ライミも参加しています!

主人公の父親役にはバリー・ペッパー!
『プライベート・ライアン』の狙撃手の役を演じたことでも有名です!



大作もいいけど、こういう映画も悪くないよ( `ー´)ノ