ちゃんゆり

パラサイト 半地下の家族のちゃんゆりのレビュー・感想・評価

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)
4.2
いわゆる半地下、に住んでいる人が本当に韓国にはいるんですね。
まずその前提事実だけでかなりの衝撃だったけど、そうでもないですか?(笑)
トイレだけが高い位置にある(作中に出てきて、なぜあんなところにあるんだろう?って思ってた)のは、逆流しないためだとか、
忠実に作られているんだなー。

位置的な高さが、そのままのヒエラルキーを表していました。
地下に住む人は経済的にも、貧しいひとたち。日の当たらない暮らし。

笑ったりゾッとしたり忙しく、押し寄せるシーンに間に合わない理解、感情を引っ掻き回され、疲労感が残りました(笑)もちろん、いい意味での。
観終わってからじわじわくる映画、好きです。

モールス信号きっと読めてたのに、とか
大事なシーンで悉くしくじりすぎだし、
いくらなんでも大胆すぎる!と気になってしまうところは随所にありましたが、
この大胆さ、羨ましくも思う自分がいました。

キーになるのは、
におい

エンディングまで、あっという間でした。


おおきなスクリーンで観られてラッキーでした。



1番の計画は、無計画。