パラサイト 半地下の家族の作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

上映館(1館)

パラサイト 半地下の家族2019年製作の映画)

기생충/Parasite

上映日:2020年01月10日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

あらすじ

「パラサイト 半地下の家族」に投稿された感想・評価

manuts

manutsの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「お金は心のシワを伸ばすアイロン」
そのお金を手に入れるには「根本的な計画」が必要。それに気がつくラストには救いを感じた。無計画では裕福になれないもんな…。
お母さんが地下室の秘密を知ったときに、
「私たち同士ね、うまくやりましょ」って言えてたらまたいろいろ違ったんだけどな。
書いたつもりだったのに書けていなかった。

もう何となくしか覚えていないけれど
あのパーティー最中のところから
興奮を覚えた記憶がある。

あとはあのおばさんがかわいそうなのもあった。

こちらまでハラハラさせられるようなシーンがあって、よくバレないなあと思いつつもとても面白かった。
こく

こくの感想・評価

5.0
予想の斜め上をいく展開。笑えるという人も多いが、個人的には凄い怖かった。奪う側でも、奪われる側でもない、普通な自分を省みてホッとしちゃいます。

貧富の差だけでは納得できない、主人公家族のサイコパス感もすごい。「彼らはお金持ちのいい人たち。でも自分たちのためにも、彼らから奪う」というロジックが、躊躇なく浅はかなギャグとして描かれてるのが凄い。計画も深いようで、行き当たりばったり。

この作品がアカデミー賞受賞って事自体が、世界的な貧富の差を、シリアスな問題でなく、エンタメやギャグとして消費してる感あり。

港区のタワマン家族に入り込む、足立区の長屋の家族モノとか、日本の連ドラ制作者が企画出してそうで、怖い。

とにかく不意の訪問には絶対にドアを開けてはならない。NHKで誰もが学んだはずの教訓ですね。
bebe

bebeの感想・評価

4.0
後半、特に前の家政婦が家に来たあたりからゾクゾクが止まらなかった。効果音がなんか絶妙に怖くさせた気がする...
nananan

nanananの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

【自分用記録】
前半のコミカルさと、後半にかけ存在感を増す格差の悲しさが面白い。
完全地下の意外性もあり、演出がホラーっぽくて良かった。
さり気なくちゃんとグロあるのが韓国っぽい
あかり

あかりの感想・評価

3.6
くらーーーいお話だけど、スリルあってそれなりに、ストーリーは楽しめた!
途中からホラーかと思った。
nina

ninaの感想・評価

3.9
おじさんが怖かった…
にしこ

にしこの感想・評価

2.8
展開が単純。ぐろい。言うほど。
zabu

zabuの感想・評価

4.3
良かった