Nerimarks

イソップの思うツボのNerimarksのレビュー・感想・評価

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)
5.0
いやー、騙された(笑)

”騙されるな!”ってあるけど、ずっと騙されっぱなしだった。
タイトルを考えたのは上田監督ではないけど、この“エリーゼのくせに”みたいなタイトル、僕はすごい好きです。

『カメラを止めるな!』の時には既に制作に入っていたようなので、(上田監督談)あのヒットがなければ同時期公開だったのかな。カメ止めをコメディとして観るなら、こっちはジャンルが全然違う。けど映画としておもしろい。ネームバリューがある俳優ばかりで鑑賞後に「うーん・・?」ってなる作品も正直ある中、新人や知名度がそんなにない俳優さんが多く出ている作品で物語として純粋に楽しめるって、なんか大事な気がする。これは、そういう作品。
主演女優の石川瑠華さんは、いい俳優になりそうな気がする!便所飯とかしちゃいそうなJDとか、そっと横に寄り添いたいような、逃げ出したいような、そんな観ている側に色々抱かせる演技がステキすぎた。

冒頭で、あることに気づくひとは多いはず。
あ、この人は・・「やって頂けますか?」