Tikk

HOMECOMING: ビヨンセ・ライブ作品のTikkのネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ずっと見たくてやっと見ることが出来ました!
ビヨンセの存在感と歌唱力、ダンサー、コーラス、楽器隊、衣装、セットリスト、登場から退場まで終始圧倒されました。全てが美しくて強くてかっこ良かったです。

一番印象的だったのが、カメラに抜かれる度に観客がステージを食い入るように見ていた、その表情です。美しくて眩くて、その人の持っているエナジーを感じました。

コーチェラでのパフォーマンス(またはこのドキュメンタリー)は、ビヨンセ自身が、自分たちの肌の色や文化や性別に誇りと自信を持っているという表明であり、また性別や人種などで不当な扱いを受けた人全てに対する彼女なりのエールなんだと思います。力を貰いたい時にまた見ます。