くぅー

パラダイス・ネクストのくぅーのレビュー・感想・評価

パラダイス・ネクスト(2019年製作の映画)
3.7
my映画館2019#67> 今年のクソ暑い夏もどこにも行けなかったので、ある意味避暑旅行の感覚でスクリーンを見つめ始める・・・豊川悦司と妻夫木聡と共に、台湾の楽園とやらを目指す感じで。

しかし、間もなく漢字タイトルの"亡命之途"を目にして、心して見ることとなる。

まぁ、この手の作品は、雰囲気だけだとか、意味不明ってな言葉で片付けられそうだが・・・この計算された映像美と絶妙な音楽の間で繰り広げられるドラマは個人的には好きな類いで、これはやはりスクリーンで堪能すべきとは思いますが。

そう、多くを語ると安っぽくなりそうなので・・・二人の男と一人の女性の哀しきノワール・サスペンスとだけ、言っておきます。

なお、俳優陣では、動の妻夫木聡に、静の豊川悦司・・・浅野忠信やオダギリジョーに負けじと、アジアにしっかりフィットしてました。
そして、ニッキー・シエの存在感も良かった。

そんな訳で、イメージしていた台湾とは違い、東南アジアっぽい台湾もまた魅力的。