ツネイシ

見えない目撃者のツネイシのレビュー・感想・評価

見えない目撃者(2019年製作の映画)
3.7
オリジナル韓国版『ブラインド』

リメイク中国版『見えない目撃者』

共に未見。

交通事故で弟を失い自らも失明し
警察官の道も絶たれて失意と悔恨
の闇に沈んで暮らしていた女性が
女子高生連続誘拐殺人の現場に
遭遇する。

警察は光を失い心の傷の癒えない
彼女の証言を黙殺する。

彼女は現場に居合わせた少年と共に
失踪した少女達を追い事件の核心に
近づいてゆくのだが…。

猟奇殺人が題材の邦画で表現が
ここまで攻めているのは珍しい。

強烈な身体欠損表現に次々と
惨たらしく殺されていく人々。

全盲だが頭脳明晰で無謀と感じる
ほどに勇敢で毅然としたヒロイン
なつめを吉岡里帆チャンが好演。

今迄の出演作からは地雷臭しか
感じなかったので😅吉岡さんは
今作が初見ですが素晴らしかった。

相棒のスケボー少年役の高杉君も
カッコよくて可愛らしい。

吉岡さんが凄くキリッとしてるから
余計に可愛らしく感じたなw

地下鉄のチェイスシーンで犯人の
追撃が不自然にゆっくりなのと、
犯人があんまりにも早く分かって
しまったトコは若干残念でしたが😅

失踪する女子高生の生態もリアルだし
犯人自身の不気味な存在感もグッド。