マー ―サイコパスの狂気の地下室―の作品情報・感想・評価・動画配信

「マー ―サイコパスの狂気の地下室―」に投稿された感想・評価

Sachiyo

Sachiyoの感想・評価

3.8
なかなかに面白いサスペンスホラー。

若者がお酒等でパーティー。

パーティー場所が出会った
マーの地下室。

地下室ってのがまた怖さ増す笑

マーのハイになって騒ぐところとか
若者と一緒に楽しむ所も
更に怖いところ。

どんどん服も派手になる。

何も考えず楽しければ良い若者と
若者に混じって
本当の目的を果たしたいマー。

マーのおかしな所に気づいて
距離を置こうとするが…。


制作にジェイソン・ブラムが
関わってると知ってこれは見なきゃと
見たけど、やっぱりさすが。

ゲット・アウトとus見て
面白かったと思った人は
楽しめる映画なんじゃないかな◎
月蝕

月蝕の感想・評価

1.7
日曜日の夜5時半、ベッドに座って鑑賞。
めっちゃ見たかったやーーつ🤣🤣!ビデオマーケットのポイント100%還元祭りに名を連ねていたのでワクワクしながら再生開始!

マーの家は、誰でも大歓迎。ただ、無事に帰宅出来るかどうかは分からない……。
スー・アン(オクタヴィア・スペンサー)は、静かなオハイオのとある街で自分の殻にこもって暮らしている孤独な女性。ある時、地元の女子高生が通りかかったスー・アンに自分の代わりに酒を買ってくれるよう頼む。それをきっかけに彼女は、パーティができるように自宅の地下室を提供する。但し、彼女の家の簡単なルールに従わなければならない――誰かはしらふでいる、文句を言わない、二階に上がってはダメ。そして、彼女のことを「マー」と呼ぶ。そんなマーのもてなしで楽しい時間が過ぎていくが、やがてマーの態度が変わり始める……。

ふつーに面白かった☺️!
安定のハラハラスリラーもので展開に意外性はないけれど、テンポも良いし尺も短くてサクッと見られる😚!パリピ映像に挟まれて徐々に明かされる過去にただのサイコパスじゃない所が感傷を感じさせるし、終わり方も綺麗で割とすっきりまとまっていて良かった😢😢😚😚

こういう高校生ってなんでお酒飲むんだろうね!いやそりゃ早くお酒飲みた〜い🤣💖!はあるけれどさ、今でさえあれなのに高校の時なんてお酒飲む暇なんかないしそんなので時間潰すのまじ勿体ないな……ってわたしは思うんだけどな🤔🤔お酒飲むメリットってなんだろう?

アンディ役の男の子がダヴィード・マズースくん似でむちゃんこかわいかった🥺💖

もし自分のお母さんがこんなクズゴミだったら普通に泣く

「私を犬扱いしたのはあなたが犬だから」
トーフ

トーフの感想・評価

2.8
どこかのレビューで現代版キャリーだとあったが、ストーリー的には納得。全体的にマイルドというか、低刺激、低インパクト。
MAが黒人だと人種差別的だとかにならないのかと要らぬところに気がいってしまう。
blackflag

blackflagの感想・評価

3.1
離婚して地元に戻った母と娘。
娘の通っている学校に友達ができて遊んでいると知らないおばさんが近づいて来た話

リベンジムービーでした。
サイコパス…ではないかなと思います…

子供にお酒飲ませちゃダメ。
子供に混ざって楽しんでるおばさんって…
イタずぎる…

とにかく主演のマギー役の
ダイアナ・シルヴァーズさんが
めちゃめちゃキレイでカワイイです。

この映画はこの人を見る映画でした。
SYU

SYUの感想・評価

3.0
2020/10/22
2020年93本目
監督 テイト・テイラー
オクタヴィア・スペンサー
ジュリエット・ルイス
ルーク・エヴァンス

【仕事しない女】

ふとしたキッカケから、一人の中年女性スー・アン(O・スペンサー)と知り合った高校生達、最初は気さくだったスー・アンを「ママ」と呼び慕っていく彼等が、やがて「ママ」の恐ろしい秘密に触れていく様を描く、サイコスリラー。

開始早々、ジュリエット・ルイスの母親役に、時の流れを感じてしまった。

他人の好意に調子に乗って、痛い目に合う若者達、後半からのO・スペンサー狂気の演技が見応えありました。

途中ビクッとなるシーンも何度かあり、意味ありげに登場した人物が意外な形で絡んできたりと、なかなか面白かったです。

「ママ」が抱える過去の事件はかなり陰湿、狂っているのに少しだけ同情してしまう自分がいました。
L・エヴァンスはカッコいいのに、最近こんな役が多いような気がします、そして作品の中で、いつの間にか存在を忘れていました笑。

98分という時間でうまく纏めた一本、やっぱりスリラーはこれくらいの時間が個人的には丁度いいです。

"忘れない、許さない"
ダイアナシルヴァー綺麗すぎ
サイコパスというより、
明確な理由があったから、
サブタイトルはなんか違う気が…

あまり、地元の同級生と会う機会がない
自分にとっては、
久しぶりに同級生に会いたいな、と
内容とは全く違うことを考えてしまった
作品になりました。
RUU

RUUの感想・評価

4.5
振り切ったサイコスリラーではなく、
悲しく寂しいMAの復讐ストーリー。

じわじわ怖くなっていくので、ずっと目が離せなくてハラハラした。
未成年を自分の家の地下室に集めて、お酒飲んでタバコ吸って薬やってパーティーするサイコパスMAが、徐々に未成年たちと距離が近づき、見た目が派手になり、まるで学生に戻ったかのようにはしゃぐシーンにゾクっとした。
>|