ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

上映館(60館)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -2019年製作の映画)

上映日:2019年09月06日

製作国:

ジャンル:

あらすじ

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」に投稿された感想・評価

あかり

あかりの感想・評価

4.5
いろんな色の瞳がきらきら光ってゆらゆら揺れるの
柔らかくて日に透ける髪とリボン
義手が鳴るのが気持ちいい
スカートの裾
人の悪意がとても少ない
白い鳥
トマト

トマトの感想・評価

4.0
「2つだと解けてしまうけど3つで結べば解けない」
三つ編みのシーンでヴァイオレットが言ったセリフがとても好きでした。
エイミーとテイラーの解けそうな縁を繋いだヴァイオレット3人の絆を表しているように感じました。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの大事なセリフはあえて音にせずに文字で表す表現がとても好きです。
本当に見られてよかった。
ああ、そうだ、僕は京都アニメーションのおかげでアニメが好きになったんだ。
改めて。
エイミーとテイラーの義姉妹をそれぞれ主人公にした2部構成。血は繋がってないのに、ヴァイオレットを通してふたりの姉妹に共通点が見られたときにはセンチメンタルな気分になりました。

完成度の高い京アニの映像美は、映画館の大きなスクリーンでこそ見る価値があるな、って。京アニのアニメーターの方たちは、ヴァイオレットの義手すらも美しいと思わされるような光の表現ができる、素晴らしい表現者だと思います。
そして、ひっそりとした再開のシーンでの涙と鮮やかな花たちの組み合わせも素敵でした。個人的にドラマや映画で、主人公が落ち込んでいるのを表す突然な雨のシーンが苦手なので余計に印象的だったなぁヽ(;▽;)ノ
Dao

Daoの感想・評価

3.3
心動かされるストーリーととにかく綺麗な絵で、ほっこりしました。
シ

シの感想・評価

3.9
堪えてたけどエンディングで曲名見た瞬間号泣した 久しぶりに素直に泣いた
おにぃ

おにぃの感想・評価

5.0
ただただ絵が綺麗
そして泣く
も〜最高にステキな映画
観ておいて損はない
Linux

Linuxの感想・評価

4.1
大号泣。美しかった。
最後の次作劇場版の予告で、
「鋭意製作中」の文字でまた涙が。
頑張って下さい京アニ。敬意を込めて。
湯舟

湯舟の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

長い間離れ離れになって行方がわからなくて、立場がまったく違っても名前が変わっても、変わらず互いを想い合っていることをなんとかして手紙で伝えようとするのがこのアニメらしくて本当に美しかった
二人にしかわからない最後の「妹です」って、たった一言なのに抱えきれないほど多くの想いが込められていて泣いた
何度でも観たいです
パンフの原作者のページでの『永遠』の話で、『永遠』って言葉の見方が増えた。
あと『三つ編み』に込められた意味もなるほどなぁ~と。