レ・ミゼラブルの作品情報・感想・評価

「レ・ミゼラブル」に投稿された感想・評価

Jaya

Jayaの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

まずもって、警官3人の役のハマりっぷりが途轍もなかったです。クリスの高圧的な警官ぶり、それを裏打ちする経験まで見えてきそうで、特に素晴らしかったですね。

警察、移民貧困層、ムスリム同胞団、ロマ、いずれも決して美化することなく、各々の立場と論理をさりげなく且つ最小限のカットや装置で明らかにしていく様は見事でした。それらが、次第に軋轢が顕在化していくなかで各人の説得力を強く持たせていました。

イッサの捜索中でグワダがイッサの母と話をつけるシーン、グワダのバックグラウンドや立ち位置を流れに沿って自然にさりげなく示していました。
「事件」後、三人の家での様子、過剰すぎず薄すぎず、あれだけの短いシーンで「警官」の人間的な一面を強烈に描き出していました。

ラストをぼかす映画はそれほど好きではないのですが、この映画に関しては、実際の問題提起という意味でかなり効果的なラストだったと感じました。

必ずしも救いがあると言えるような内容ではなかったのですが、現状において手の施しようもなくなりつつある勢力間の軋轢を、決して単純化することなく描ききった傑作だと思いました。
NANAMI

NANAMIの感想・評価

4.0
なんかとてもインスパイヤ🤔
日本人的には実感しづらいのかなとも思うけど、撮った監督もあるのかリアリティが凄かった。
ユゴー、レミゼの『友よ、よく覚えておけ、悪い草も悪い人間もない、育てる者が悪いだけだ』この言葉が刺さる。
ものすごくパワーとエネルギーを感じる作品だったな。劇場を逃しててやっと観れた。ラストシーン、皆さんはどう考えましたか?😁
なの

なのの感想・評価

5.0
音楽の授業で初めてミュージカル映画を見て、
ミュージカル映画にはまったきっかけ
On my own切ない
エポニーヌほんとなに、、優しさ詰まってる
歌も全部最高だったし、初めて見て心の高鳴り止まらなかったこれは
何回も見たけど、何回も衝撃、またみたいな
考えさせられる作品、だいすきです‪𐤔‪
レイ

レイの感想・評価

-
2020.3.2 T
周りの人間に馬鹿にされ脅されても、自分の正しいと思うことをする、ステファンの言葉と眼差しに胸を打たれた。

こんなにも争いと隣り合わせな大人の世界。大人って、なんだ??
人はなんのために“成長”する?
ミュージカルでやっぱ一番
KMD

KMDの感想・評価

3.9
確かにもっともっと評価されるべき作品だとは思うけど、映画に何を求めるのか?という点で物足りないというか、地味に見えてしまうのも一理ある。新人監督の情熱と確かな技量が、テーマと最高にマッチした熱量の高い意欲作。
battuta

battutaの感想・評価

5.0
損得勘定や空気の読み方、ブレーキをかける術を持たぬ子どもたちの自覚なき暴走は、技術・技法よりも溢れる熱量を画面に収めようとする新人監督の姿にも通ずる。
それに相対した時、映画を観ることに慣れきってしまった我々は、画面の中の警官やギャングら大人たちと同様、冷や水を浴びせられ、ただただ茫然とする他ない。
eriiko

eriikoの感想・評価

4.0
私たちがイメージするフランスとは真逆の世界。確かにパラサイトがなければ世界中の賞総なめだったと思う。
>|