こうたろう

家族を想うときのこうたろうのレビュー・感想・評価

家族を想うとき(2019年製作の映画)
4.5
 貧困層が生まれる原因は本人が怠けてる訳ではなく、社会のシステムが利益の最大化に最適化され、それが極限まできてるから。ラストシーンの主人公の姿は、これが他人事では無いと観客に示してるようでした。
 日本の馬鹿な政治家とSNSで承認要求全開の起業家&それをリスペクトしてる奴らは全員見たほうがいいね。