kanko

マティアス&マキシムのkankoのレビュー・感想・評価

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)
4.2
やっぱりドラン作品大好きだ。

気付かされなかった気持ち、気づいてないと決めつけていた気持ちが溢れ出る瞬間。溢れ出る感情に戸惑い制御できないマティアス。端々のシーンに彼の気持ちが表されていて切ない。あの湖を泳ぐシーン、美しく静かで。

マキシムの方はお母さんの問題を抱えてて、やっぱりお母さん問題出てきたか!と思った。ドランにとって切り離せないテーマなんだな。あの日、窓から見たお母さんと弟の姿が、母親に自分を真っ当に受け入れてくれない哀しみを表していた。

窓と言えば、さまざまなシーンで窓が使われていた。特に二人の感情が弾けたシーンは対比される雨が降って洗濯物を取り込む友人の様子とともに印象的だった。

終わり方も良かった。私は好きです。そして音楽が流れて泣けた。いつも思うけど音楽の使い方が本当に上手いなと思う。