シチリアーノ 裏切りの美学の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「シチリアーノ 裏切りの美学」に投稿された感想・評価

Gautama

Gautamaの感想・評価

-
コッポラになれかけた迷作…? ちょくちょく出てくる文字説明みたいな字幕は必要あったのかな。気になり過ぎた。
ショーとしての高速爆破、ショーとしての法廷。
国外からの傍観者であり、一兵卒として組織の責任を負わず、息子も置き去りにした主人公がテレビ番組や法廷の中央で、見られる当事者になると解釈していいものか…。

完全に家で観る映画ではなかった。それだけが確か。
mossan

mossanの感想・評価

3.4
登場人物多すぎて全然名前覚えられないし、誰が誰だかよく分からなかったけど面白かった。

アメリカで、イタリア語で歌いながら近づいて来た人が不気味。
あの人なんだったの?
ただの通りすがり?
みやん

みやんの感想・評価

3.9
本場マフィアの
ドキュメンタリータッチな
映画
でございました🙏

長いよ~
鑑賞される方
心してご覧くださいませ🙏
なんか今まで映像化されなかったには理由がある感じの方だなという印象でした。いわゆるイタリアのマフィアの歴史においての裏切り者の話なんですが、やはりその人そのもの魅力が微妙なんじゃないかと。映画としてはリアリティがあり、バイオレンスもあり、盛り上がりがあるんですが、いかんせん主人公に魅力がないという。微妙な感じでした。映画にするならコルレオーネ側の方がやはりおもしろいのかなと。
本場のマフィア映画は見応えある。
全体的にドキュメンタリータッチな演出だったがドンパチだったり爆破のシーン等のような派手なシーンもありメリハリが効いていて良かった。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.0
実話だって言うから観ましたけど、マフィアこわ!
一度足を踏み入れたら家族になるのは良いとしても、裏切りにはとってもシビアで、女子供にも容赦しないのねー。
法廷のシーンは面白かった。
でも長くて睡魔と戦いました・・・。
悪くはないんだけど
余計なシーンが多すぎ
あの時は〜だったみたいに言ってるのにわざわざ場面があったり
意味不明なカットがあったり
判事爆殺とか冒頭の殺戮とか
せっかくの良い画を全て消しちゃってた
初めて聞く名前だけど
何でも巨匠と言われている監督らしい
御歳80歳
歳撮った巨匠って何でこうなるのかね?
ゴッドファーザーで一躍有名になった、コルレオーネ家に滅ぼされた方の旧マフィアのボスを描いた映画。

80年代以降、世界中で使用されるヘロインの大半がシチリアのパレルモで取引されるようになり、マフィアの収益が巨大化し、新旧マフィアが血で血を洗う殺し合いが行われてたとの事。

前半は、『グッドフェローズ』や『ゴッドファーザー』を彷彿とさせる暴力描写の連続でザ・マフィア映画。

後半は、ガラリと変わり、法廷劇ヒューマンドラマという趣き。
ずん

ずんの感想・評価

3.8
マフィアが生まれた街 シチリア

2時間以上あったけれど無縁な世界で生きる人達の日常を垣間見ることができて大満足でした

報復として容赦なく肉親が殺されて行くのが恐ろしかった

また、そうゆう人たちと家族になるとゆうことはそれなりの覚悟がないとなれないとゆうのも奥さんから感じた

この世界はかつての友が簡単に敵に代わる

ブシェッタの生き様嫌いじゃない

法定シーンが楽しかった