U子

7月の物語のU子のレビュー・感想・評価

7月の物語(2017年製作の映画)
3.8
「女っ気なし」でかなり心を鷲掴みにされた。
今回もその時ほどではないがいい感じ。
映画にのめり込んでも、やはりそこは映画の中の世界と
冷静になる部分が大概あるのだけど、
ギヨーム・ブラックの作品の人々は映画の中の世界ではあっても
こういう人いるいる、こういうことあるあるっていう
冷静ではいられない
とってもいいところをついてくる。

第一部では友達がナンパされて、自分は蚊帳の外、
その気まずさ、所在のなさ。。
でもそんな仕打ちにもちゃんと希望を与えてくれる。。
第二部では、主人公が男の下心に飽き飽きしているのかと思いきや、
酔った彼女は、友達の思いを寄せる相手まで気をひこうとして、
顰蹙を買うという。おるおる〜。
ロメールのようでありながらも
そこまでオシャレではない救われない感じがいいな。
ロメールはロメールで大好きだけど。
もう1話くらい観てみたかったな。