りほ

7月の物語のりほのレビュー・感想・評価

7月の物語(2017年製作の映画)
4.5
なぜかそういうことが起こってしまう、そうなってしまうできごとの数々が俯瞰でみれる 最高ではないか

第1部
傘を落として拾い上げるシーン、ここが1番好き。
マニュキュアと口紅。ていうかフェンシングというチョイスが変態でむかつく(わたしもそういうのをしてしまいがち)。水からなかなか上がってこれない彼。帰り道の後ろ姿。オレンジ色のスタッフTシャツ。

第2部
パレードでの、ハンナが第一声を発するまでのタイミングに変態さを感じました...(大好きです)
血へのクローズアップ。でっかいナス〜あとからもう1つ置かれる感じ。
「ちがう曲にしない?」「アップテンポな曲に!」
登場人物5人、上映時間38分、少ないシーンでレイヤーをこちらに分からせるのうますぎる、、、、

こうやって映画のことを思い出して書いてるときも、最高と思います 最高