ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方の作品情報・感想・評価

上映館(2館)

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方2018年製作の映画)

The Biggest Little Farm

上映日:2020年03月14日

製作国:

上映時間:91分

あらすじ

「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」に投稿された感想・評価

える

えるの感想・評価

3.3
#映画 #eiga #movie #シネマ #映画好きと繋がりたい
まさに「理想の暮らし」
共存共生、生物がありのままに存在すれば、
人間の出る幕はない。
それを作り上げようと奮闘するご夫婦のドキュメンタリー。
映像が美しく、ナショジオのよう。
自然に翻弄される人間が、そこから学び、人間の罪を知り、
自然のあるべき姿に戻そうとする姿が映されていた。
アメリカの小さな農場なのに、地球レベルの生命のサイクルが描かれている。
劇場で観てよかった。
自然に焦点を当てているため、たかが人間ごときのいざこざなんぞはいらん!てな感じで、そういう話は排除されていたように感じます。
自粛で閉じこもっていた気分を開放してくれました。
ray

rayの感想・評価

-

ドキュメンタリー映画
「ビッグリトルファーム」鑑賞。

とにかく
とにかくとにかく
震えました。
感動に震え涙が止まりませんでひた。あ、でした。

殺処分寸前の犬トッドを引き取り、鳴き声でアパートを退去通告されたのをきっかけに農業の道へと足を踏み入れたチェスター夫妻。

ふたりが目指したのは、
農薬や化学肥料を一切使わない「バイオダイナミック農法」
周りからは、無理に決まっていると笑われながらもクラウドファンディングで資金を集め、
カリフォルニアの干上がった農場を手に入れます。

小説「ザリガニの鳴くところ」
の文中にもあった
自然には善悪などなく、
あるのは拍動する命だけ
という文章を
まさしく体現しているドキュメンタリー。
害虫や害獣という概念がここの農場にはなく、
それぞれ必ず役目があるという信念のもと、
共存し合い循環していく。
たくさんの失敗や苦労を乗り越えて
(喜びや成功よりも圧倒的に多い)完璧な生命のサイクルを作り上げていく物語。

とにかくたくさんの人にこのドキュメンタリーを観てもらいたいと強く熱く思います。
農業にはあまり興味がない、
という人でもそれ以上のものをこの映画の中に見つけられるはず!
madoran

madoranの感想・評価

4.0
包み隠さず生と向き合った映像が本当に綺麗だった。
私たちの周りで当たり前に移り変わっていく自然というものが、もっと根本からその先に至るまで感じとれる作品だった。
農場を作るではなく、自然のあるべき循環を築いていく夫婦の行動力に圧倒された。
想像していなかったシーンも多くあったし、その中で共存している人々の温かさにも触れられた気がした。
あや子

あや子の感想・評価

3.5
予告がとても良かったので観てみました。
本編は予告を超えてはこなかった。
ちょっと物足りなかった。
YUKINKA

YUKINKAの感想・評価

-
虫苦手な人は見ない方がいい。かも
mari

mariの感想・評価

4.2
自分の生活が自然の摂理から離れているなかで衣食住を繰り返していることを痛感する。この地球に生きている以上、人間以外との共存は不可欠であって、無視してはいけないなとおもった。

この映画では、この地球の生態系がファームを通して学べておもしろい。生き物にはそれぞれの役割があってこの地球にいる。一見、害とされる虫でさえ、役割がある。それぞれの役割を与えると、害ではなく役に立つ。とかね。
レイ

レイの感想・評価

-
2020.3.21 T
kana

kanaの感想・評価

-
農場というかこれはもはや人類の、全世界の理想の縮図。まぶしすぎた。
全てのスケールがでか過ぎて想像するだけで具合が悪くなってくる笑
自然は美しかった。トワイライトブルー。あんなに星が綺麗に見られるなんて。私も久しぶりに眺めてみたいと思った🌟
Aiko

Aikoの感想・評価

4.5
最近見た中で一番感動した作品。
「様々な動植物が共生する、持続可能な農場をつくりたい」との思いから始まった農場作りを追ったドキュメンタリームービー。嘘みたいにいろんな動物が一緒に生活し、多様な植物が成長する美しい農場のお話です。

この映画を見ると、害虫・害獣と思われる虫や動物にも全て役割があり、あらゆる物事は全て関わりあって生きているのだということを感じられます。農薬を使わない、自然の循環に任せる。その分苦労はとてもとても多いんだけど、その分自然が生み出す美しい関わりが沢山生じていて。

私たちの現代の生活は、いかに一つ一つの生き物の暮らしが分断されていているかを思い知ります。関わらないから、平気で自然を壊すような生活ができてしまっているのかもしれないなあ。

この農場の素晴らしさの一方で、世の中はあまり良い方向に向かっていないと感じます。希望としては、今からでも私たちはまだ自然と共生ができるということ。是非あらゆる人に見てもらいたい1本です。
Rjork

Rjorkの感想・評価

4.4
美しい
知っていたんだねあなたは
>|