オーシャン小林

エターナルズのオーシャン小林のレビュー・感想・評価

エターナルズ(2021年製作の映画)
3.8
MCUの新たな章の幕開けということもありやや自己紹介気味に感じる部分も多かったけど
スケールが大きいからこそ、そのスケール感を活かせば今の人類全体を俯瞰的に見て訴えかけるような物語が描けるという
アベンジャーズシリーズと比べると大局を見た感じの社会派寄りで歴史的な雰囲気は個人的には好きで賛成だった。
逆に単純なエンタメとしての取っ付きやすさはアベンジャーズの方があるし、西洋的な綺麗めにまとめようとする雰囲気があるから賛否両論出そうなのは分かるけど。
他のハリウッド映画だと軽い気持ちでそういう方針に踏み入って一気に薄っぺらさが出てしまうのが見受けられるけど、
エターナルズくらいの規模感と本気度のある作品なら上手くやってくれるんじゃないかと期待出来るし、アベンジャーズと繋がりそうな続きもめちゃくちゃ気になる。
今回のメンバーだとクールかつキュートかつ激強のマッカリと人類代表感があるドルイグのキャラが推しでした…