プライベート・ライアンの作品情報・感想・評価

プライベート・ライアン1998年製作の映画)

SAVING PRIVATE RYAN

製作国:

上映時間:170分

ジャンル:

3.9

「プライベート・ライアン」に投稿された感想・評価

さやか

さやかの感想・評価

3.3
生々しくて戦争のシーン一つ一つが
リアルすぎて目を背けたくなった

まさに血の海すぎて戦争当時は
こんなんだったのかなと思うと
今がすごく平和に思えますね

あなた方全員が私に対して払った犠牲に
見合う、人生だったら良いのですが・・・・

ってライアンが最後のシーンで言ってたけど
確かに自分の人生にそんな価値があるか
自分がライアンだったら不安になると思う

その重みを感じて自分の人生を
しっかり生きようって思えるだろうな
終わり方は急に「ザ・フィクション」って感じで、現実に引き戻される感じだった。
あとアパムにひたすらイラつく

このレビューはネタバレを含みます

開始10分がすべて。
だいぶ昔に見てるけどほぼ記憶に無かったので
ほぼ初見状態で見れた。
今見ても戦争描写の迫力が凄い。
見ながら「実際にはもっとグロいんやろうなー」って思ってたら
劇中でそんなグロい描写になっていくからビビった。
戦争映画として高いクオリティを保ってるのは分かるけど
戦場の残酷さや過酷さが表面的に感じてしまう。
shogo

shogoの感想・評価

3.6
リアルな戦争映画。
fumio0613

fumio0613の感想・評価

4.2
仲間を思う気持ち、指揮官としての任務を遂行への気持ち、ライアンの心意気、全てが良かった。涙しかない
まぁそこそこ
Ryo

Ryoの感想・評価

4.0
欄外の出来事

ノルマンディー上陸作戦。教科書では欄外の隅っこにちょこっと紹介されている程度。その背後には計り知れないほどの犠牲や苦しみ、悲しみ、信念、手の震えがあるというのに。これだから時々嫌になっちゃうんだよな。淡々と事実を叙述するだけの教科書というのは。
歴史を学ぶというのは、決して教科書の文字をただ暗記することじゃないと思う。だからこういった苦しいが生々しいリアルな映画を見たり、または実際に戦争跡地に足を運んだりして、いろんな角度から本当の歴史というものを知っていきたい。
とにかく冒頭のシーンが印象的。
Saki

Sakiの感想・評価

4.2
人がこんなにも簡単に死んでしまう世界に衝撃を受けた。何度も目を塞いでしまった。。
ただ若い頃のマットデイモンがかっこよかった☺️
>|