けい

フリー・ガイのけいのレビュー・感想・評価

フリー・ガイ(2021年製作の映画)
4.2
退屈な日常も、自分の選択で変わるということを思い出した。

世界観が少しだけゲーマー向けのため、ゲームに関心がない人には少しだけ入りづらさがあると思う。

ただ、そこを乗り越えると、豊富なアクション、ゲームだからこその演出、様々な作品のオマージュ、人生に対する向き合い方など多方面でのエンタメ要素が盛りだくさん。海外ゲームのオタクだけじゃなく、時折日本のゲームネタや日本語シーンが出るなども新鮮。

これはまあ新しい時代の「トゥルーマン・ショー」と言っても過言ではないかな。