営倉の作品情報・感想・評価

「営倉」に投稿された感想・評価

白線越えメタルジャケット。

何も知らずに観たから、おいカメラバレてっぞと思ってしまった。


寝たか?

イエッサー!
eigajikou

eigajikouの感想・評価

5.0
部分的にしか見たことがなく、
やっと初めて全編見ることができた。
演劇と分かっていても迫力ありすぎで気持ち悪くなった(褒め言葉)
人は色々な意味を込めて「劇場鑑賞をオススメ」と言うのだ思うけど、
本作は没入観が違うと思うからまさにスクリーン鑑賞向け。
カメラ持ち機材を身体に括り付けて撮影しているメカスの写真がネットでも見られるが、演じる方も撮る方も渾身だという状況がビシビシ伝わって来る。リビング・シアターの迫力に圧倒された。
「ロスト ロスト ロスト」の中で楽しそうに撮影しているメカスを見たすぐ後だったから余計にメカスの撮る熱量を感じた。
弟アドルファスのダイナミックな編集も凄い。
海兵隊の日本基地(静岡)が舞台の話というのも怖い…
「yes sir!」が当分頭から離れなさそう…
茫然自失中。キューブリックがゴミに思える…
EMILI

EMILIの感想・評価

3.0
the hell make some noise
リー

リーの感想・評価

-
2019.06 イメージフォーラム
tonemuff

tonemuffの感想・評価

3.7
ラストがかなり衝撃的。
ホーリーマウンテンのように現実に引き戻される感覚。
こんなメカス、初めて…!!照
リビングシアターすげーな
映画館で見るのは自分の中で久しぶりで
見たいけど体が動かないのを、無理やり起こして観に行ったのがこれ。

ドキュメンタリー…では…ない。
と、リアルなのかそうでないのかの境目がはっきりするまで時間がかかる映画だった。

映画自体は短めだった気がするけど、足音は時間を永遠に感じさせた。

私の靴がマーチンで、脱いでたから観終わって履くときになぜか無意識に追われるように結んで速やかに退出した。

久々に感じたのはとにかく映画を映画館で観るのはやっぱりいいですね!