朝が来るの作品情報・感想・評価・動画配信

「朝が来る」に投稿された感想・評価

監督の映像美と
ストーリーの切なさ優しさが
終始泣きそうになりながらも
半ば泣きながら最後まで観ました

心をぎゅっと掴まれた感じです
ニ

ニの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ひかりは真っ直ぐに純粋で、人の痛みや愛に敏感だったからこそ、出産以来周りにいる人たちに繊細な感情を無視されたり拠り所を失い続けてボロボロになってしまったんだと思った。そんなひかりに唯一気づいて汲み取ってくれたのがあさとの母親だった。
永作さんサイドのストーリーで『そして父になる』的なお話なのかと想像していたけど、養親サイドもひかりサイドも心の動きの細部まで光や風、波の音などで繊細に描かれていて見入ってしまった。自分のお腹から産まれてきても、そうでなくても、子供を愛おしく思う気持ちが溢れていて、重くシビアな映画だけど見終わったら何とも言えない幸せな気持ちになっていた。2時間19分と長い映画だったし、自宅で見たのに時間を忘れて見入ってしまって、集中して見れてしまった。
12月に今年1番の映画に出会ってしまった気分。
jazzyhal

jazzyhalの感想・評価

5.0
映画館で観れてよかった作品です。
感情の渦が押し寄せて、久しぶりに泣きました。
kanegone

kanegoneの感想・評価

3.8
これが河瀬直美監督か…

樹木希林の「あん」とは、また全然違って感じられた。

重いし、その重いところが長いし、ちょっと疲れるんだけど、いい映画だった。

丁寧に撮られた映画。
人の事情を分かってあげようと少し努力したくなるような映画。
風景の美しさを捉えた映画。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

原作が好きで気になっていた映画。
序盤は展開が早く、ママ友との関係に悩む母、特別養子縁組と一気に進むが、自宅を訪ねていたあさとの母を名乗る少女の人生が丁寧に書かれていてよかった。
全体を通してフィルカメラのような映像がさしこまれ、綺麗で静かなトーン。

中学生時に好きな人との子を妊娠してしまうが、親から反対を受けて出産。
出産後に自宅に戻るが居場所がなく、はれものに扱うような家族の態度に苛立って家出。
新聞配達で自立しようとするが、友人に騙されて借金を背負い、周りを信用できず、すがる思いであさと家族に会いに行ったが拒絶された。
その後、警察の捜索であさと家族は少女の正体に気づき、迎えにいくラストが印象的。

血縁ではない家族の絆の強さがみて取れ、じーんと感動した。
あさとの母が誰か信用できる大人を見つけて、頼れるような人生を歩めるとよいな。
子供がいる家族にはきっとさらにささる内容なのではないかと思う。
mieko

miekoの感想・評価

3.5
2021年140作品目

11月は名古屋、大阪と出張のお仕事が続き忙しく過ごしていました。
今日から12月。
休む間もなく次のお仕事準備を始めていますが、少しだけ映画を観る時間も取りながら無理せず師走を駆け抜けようと思います。

みなさんも大変だった2021年の残り一ヶ月、どうかお体お心共に大切にお過ごし下さい。
きな

きなの感想・評価

3.5
2021/12/1
wowow

河瀬監督の映像は自然を撮ってるとこからはじまるけど、この映画はその描写が多過ぎませんかね。
ドキュメンタリー風を誇張してるように感じる。
最後のエンドロールを見なかった💦またwowowでやったら録画してみなきゃです。
切ない
無事で良かった

浅田美代子の優しい演技が良かった

最後の朝斗君の言葉に涙
AKEY

AKEYの感想・評価

3.0
重くてつらかった。
重いし、日本映画になるとなんでこんなに陰気度が増すんだろう。

ひかりちゃんが不憫でならない。
若い無知さもあると思うが、
結局女性が苦しむことになる。
とにかくひかりちゃんが不憫で、家族も毒家族で恐怖しかない。

唯一の救いは養子先の栗原夫婦。
佐都子はとても人間出来ていて強い人。

エンドクレジット後も絶対最後まで見て欲しい。
それで全て救われるし、明るい未来が見える。

ひかりちゃんが産んでくれたことで感謝している人がいる。
あなたは一人ではない。そこに貴方の血を分けた息子もいる。

俳優さんの演技も秀逸で素晴らしかった。
でもひかりちゃんの人生が重すぎて、
ちょっと自分にはきつかった💦
>|

あなたにおすすめの記事