カイジ ファイナルゲームの作品情報・感想・評価・動画配信

「カイジ ファイナルゲーム」に投稿された感想・評価

舞台は東京五輪が終わって大不況が訪れた2020年後半の日本。日本を立て直すために政府は「預金封鎖」を決議し、社会的弱者を切り捨てようとしていた。若者救済イベント「バベルの塔」で主催者の東郷から認められたカイジは、預金封鎖を止めようとする東郷の計画に必要な1000億円を1週間以内に用意するために、帝愛が地下で運営する「帝愛アイランド」で行われている【最後の審判〜人間秤〜】に挑戦する。しかし黒崎や高倉に先回りされ、計画は難航するが・・・。

過去の2作では、地下帝国から脱出し、人生を取り戻したカイジやE班の仲間たちが描かれたが、今作は不当な労働条件で働かされ、政府に切り捨てられようとしている国民の人生を取り戻すために、戦いに挑む勇気・希望・愛・涙が描かれている。果たしてカイジは国民を預金封鎖から救えるのか?!

個人的には、ハラハラドキドキがあり、劇中の伏線が全てつながって、すごく楽しめました。東京五輪のあと、劇中で描かれたような大不況に陥らないことを願うばかりです。
イマイチ盛り上がらん。
1が1番だな。
面白かった

 三部作のなかでいちばん面白くなかった 笑

  しかしなんだろう、

「はぁ〜 悪魔的だ、キンキンに冷えてやがる」

これを発する藤原竜也が大好きです!
             (´∀`)🍺
rirabel

rirabelの感想・評価

-
相変わらず藤原竜也のキンキン声が冴える
藤原竜也のカイジが見たくて酷評だったけど見てみた。藤原竜也のキャラと周りの俳優陣の豪華さでストーリーをカバーしてる感じ。
ゲーム内容は後出しが多すぎる。実はこうでした、の繰り返し。なので見てる側が置いてけぼりで藤原竜也がいろんな人にこのクズ野郎と叫んでるだけに見える。
吉田鋼太郎さんの演技が良くて、こんなにも演技で小憎たらしくなるのかと思った。叫んでても通る声で聞き取りやすい。
藤原竜也のキンキンに冷えてやがるぜは聞きたかったので嬉しかったし、誰が何にベットするかは自分で決めるもんだ、はカッコイイセリフだった。
無

無の感想・評価

-
記録用
めい

めいの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ファイナルゲームやっと見れた!
カイジシリーズ最初で最後の原作者オリジナルは、1と2で汗と涙流しまくったあの感覚とそれをたらしめるあったかい人間ストーリーが希薄で少しガッカリ。。過去2作登場の3人と(謎の)ヒロインの使い方もなんとなく軽いし、(あくまでも大衆的な)映画で出来るネタの限界だったんだなぁと感じてしまった。まあ、それでも私は今回も竜也の存在に色眼鏡バリバリのスコアなんですけどね( ◜▿◝ )
K

Kの感想・評価

1.0
賭け事してない。おりじなる脚本辞めときゃよかったんじゃ…
ジョセ

ジョセの感想・評価

3.1
めちゃくちゃつまらなくはないけど面白くはない
オリジナルストーリーだから期待したんだけど逆行っちゃったなぁ
>|