ユウサク

家なき子 希望の歌声のユウサクのレビュー・感想・評価

家なき子 希望の歌声(2018年製作の映画)
3.2
映画の中であっても親方のような方がいて本当によかった。人を見てて思うのは、心が醜くなっているのはお金を基準に選んだ人。綺麗に見えるのは、人を大切にした人。

レミの綺麗な心が続いていて、最後嬉しかった