HidekiAndo

音楽のHidekiAndoのレビュー・感想・評価

音楽(2019年製作の映画)
4.0
古武術
古美術

なるほどすねーー!!
音楽映画 数あれど、かなり異質な、そして革新的な作品です。
【~がカッコいいから自分も】とか【モテたいから】とかでなく、研二の【ただやりたいから】が、【バンドを始める理想的な姿】のように見えました。
そして何より、【坂本町ロックフェスティバル】での【古武術】の演奏のカッコ良さ(太田と朝倉も本番に強すぎ😂👏)!!!

【手書きかースゴいなー!】【ロストコープが効果的ね】とか、映像的にも色々思いましたが、それより何より、劇中で鳴ってる【音楽】がちゃんとカッコ良いのが素晴らしかったです。
漫画の演奏シーンを再現するのって、めちゃ難しいと思いますが、今作はしっかり【各々の読者の想像越え】を、クリアしてたんじゃないでしょうか。
そして音楽映画って、音楽鳴ってる時以外が結構退屈だったりするんですが、これは全体の尺がコンパクトなので、【そうじゃない部分】も飽きずに鑑賞出来ました、

劇場で観とったら良かったです!