キナ

シオリノインムのキナのレビュー・感想・評価

シオリノインム(2019年製作の映画)
3.4
「それでもダメなら…松たか子。"来る"の人。」
いや本当それなー!アジアの呪術全部ひっくるめた祈祷大会しようなー!血みどろドバドバ祭り開催したいなー!

正体不明の色欲霊、ピチョン…という水滴の音に条件反射しそうになる。
なぜ夜な夜な、時には昼夜問わず、霊に襲われるのか。半年前に別れた恋人との間に何があったのか。
二つの疑問を軸に、新たな恋愛を絡めてほどいていく物語。

ほどよい演出を加えた濡れ場が良かった。
そしてヤツの全身ショットに若干苦笑。
めちゃくちゃ気持ち悪くて好き。
こっち向くなだらしなく垂らすな。

最初は男性の身勝手な欲望の象徴かと思っていたけど、その暴走する欲望の持ち主が見えてくると途端にグッときてしまう。
自己完結させないで、抑圧を解いて共有したいのよね。
わかっていても難しい。
気持ちを通じ合わせても永遠には続かない辛さよ。

詩織の親友の嫌味のない温かさが心地よかった。というか可愛すぎるでしょ。
連絡先交換の時にこっそりパタパタ帰っていく姿や塩を運ぶわざとらしいお顔がとにかく可愛くて、ほっぺツンツンしたくなった。
ユウスケくんの真っ直ぐな眼差しも刺さる。

生活感のあるおばあちゃんの家でのホラー演出は怖い。
時折、自分の家に置き換えて観てたらだいぶ怖くて背筋ブルっとなった。
特に今のところ何もないけど、予防として盛り塩した方がいいのかな…。