shuco

草間彌生∞INFINITYのshucoのレビュー・感想・評価

草間彌生∞INFINITY(2018年製作の映画)
3.5
彼女の映像は今までたくさん観てきたような気がするけど今作ではアメリカにいた時の貴重な映像も観ることができた。
自叙伝を読んだときにも感じた現在の自分さえ60年代の彼女の革新的な思想に驚かされたことがたぶん当時の外国人でも追いつけないほどのアーティストぶりを発揮していたことが窺えた。
アメリカでバッシングを受けたのち日本に戻ってから自主的に病院にいた時の作品は系統が違ったもので驚いたけど素晴らしいものばかりだった。
そこまでとは知らなかったけど75ドルの価値しかなかった自身の作品を今では75万ドルまで高められる世界ナンバー1女性芸術家だなんてアメリカ時代の苦労が見事に報われてるんだなーと感じた。