もちごろう

草間彌生∞INFINITYのもちごろうのレビュー・感想・評価

草間彌生∞INFINITY(2018年製作の映画)
3.8
草間弥生の長野での生い立ちからニューヨーク時代、不遇の時を経て、世界的なアーティストへとの軌跡が詰まっている。アーティストや文豪とかの作品とともに精神面を読み解くって、人間理解そのものな気がして好き。あと本人の才能と、それを見出せるキュレーターも素晴らしい。因みに、この映画より、美術館で本物見たときの方がやっぱり来るものがあった。