沈黙の死の作品情報・感想・評価・動画配信

「沈黙の死」に投稿された感想・評価

仄かに漂い続けるロリコン臭とサスペンス強度が低い物語性の薄さと漫画のコマ割り的な分割画面のセンスの無さよ。富士山……?
様々な歪みの中にある母から子への愛と、
幼いながら抱いた愛の形?
青猫

青猫の感想・評価

-
美少女サスペンスの隠れた良作。

可愛いフランスの女の子が、日本の漫画を描いたスケッチブックをベースに、お母さんが真実を探っていくと言うシンプルな構成ながら良く出来たサスペンス。

フランスの一軒家もビジュアル的に見応えがあって雰囲気良く楽しめる。

なぜかラストは富士山で締め括られるが、日本人として親近感を感じて単純に嬉しい。

ラストの回収部分での漫画のコマ割りのカットバックは中々クールなので一見の価値有り。
my裏FFF2020

娘と母、男たちとスケッチ、富士山

ホラーかと思ったらミステリー

妙な音ひろいまくりの安っぽい音声、ご都合主義の照明(、やっつけの字幕)にも関わらず

見てよかった>見なきゃよかった な珍作

ジュリアとプジョーブレイク
campanule

campanuleの感想・評価

2.5
モヤモヤする
ジュリーの年齢がもうちょっと上だった方がしっくりくるかも…
amazonの字幕めちゃくちゃ見づらいです
kawaebi99

kawaebi99の感想・評価

3.5
「私が殺したの」そこからドラマが始まる。
常日頃から理解し難い謎の言動を繰り返す娘。シングルマザーの母親はそれをバントで受け流す、そういう毎日の中で起きた事件。
事件を語る娘は漫画を描くのが上手い。事実を描いているのか??? そこには空想や憧れが込められていてどこか詩的で幻想めいていて謎をさらに深めていく。
娘が投げ掛けてくる黄色信号を真正面からキャッチ出来ていれば、、、という考え、、、いや〜ぁでもそれは難しいなぁと母親に共感しつつも、その母親の妹や母親の愛人など周囲の登場人物を怪しみながら最後まで楽しめるミステリーだった。

監督さんが日本のマンガが好き、富士山好きと言うのも嬉しい。フランス映画なので過激なシーンは無く、おとなしい映画だけれど明かになっていく真相が自分の予想と全く外れていて、その点がドキドキしながら楽しめた。そして何よりもラスト付近の現実とマンガが交差していくあたりの描写には映像作品としての芸術性を強く感じた。
カムラ

カムラの感想・評価

3.3
ジュリーと漫画の絵が可愛い
antaresu

antaresuの感想・評価

4.1
細いって美しいのね

このレビューはネタバレを含みます

⚠️ちょっとだけロリコン描写ある
親と見ても問題はない。

女の子めっちゃ可愛い。
不思議な始まりかたをしたけど、女の子は嘘はついていない。
ただ、……そりゃ言えねえよな。

女の子の描く漫画が結構上手いからそこも注目ポイント。
面白いので是非
>|