ナトリ

ガリーボーイのナトリのレビュー・感想・評価

ガリーボーイ(2018年製作の映画)
-
長いと感じる暇もなかった。ついつい体が動き出しちゃう。

笑えるシーンはもちろん、涙が滲みそうになるセリフもあった。字幕の方に感謝を。サントラも欲しくなる。

いろんな国で、他人からはバカにされるような何かで成り上がろうとする人たちがいる。そこに国ごとのいろんな背景や事情があるはずだけど、この主人公が発するセリフは共感できる部分が多かったな。

恋人のキャラが「やばい(半笑い)」と思って見ていたけど、だんだん愛着が出てきて、「やばい(にやにや)」て感じになった。