ことのは

ガリーボーイのことのはのレビュー・感想・評価

ガリーボーイ(2018年製作の映画)
3.5
【言葉で気持ちに火を付けろ】

インドのラッパーNaezy(知らなかった)の実話を基にしたお話。

ボリウッド映画×エミネムの『8 Mile』の様なハイブリッドな組み合わせ。

ボリウッド映画らしく少し長いけれど、物語がノり出してからの勢いはすごい。
もっと主人公のラップを聴きたかったけれど、恋人やインドのスラム街の物語と、タイトル『ガリーボーイ』=路地裏の少年が、リズミカルに心情をリリックに乗せていく様子は爽快だった。
そのリリックは、いとうせいこうが監修してたのか。

彼女役の人が、オドレイ・トトゥに見えて仕方なかった笑

最近インド映画を立て続けにレンタルで観ているけど、一度くらい映画館で観てみたいな。

何よりそろそろ映画館で映画を観たい。