さすらい農場

ガリーボーイのさすらい農場のレビュー・感想・評価

ガリーボーイ(2018年製作の映画)
4.1
路地裏生まれガリーボーイ!
格差社会はカースト世界
末はギャングか使用人
親の因果は子の因果
隠した魂を詞(ライム)に込めて
吐き出せ真実、抜け出せドロ沼
[好き]を[パワー]に変えて見せるぜ!

恋人のサフィナは猟奇的な彼女!
恋のライバルは速攻でツブす
母親ゆずりの束縛ガーリー
だが
突き刺すセンスは唯一無二 !

[何に誓うって?あんたの死よ♪]
[チャンスは黙って受け取りなさい♪]

心から笑わせてくれる人
心を支えてくれる人
彼女はガリーボーイの全て!

世界をラップで変えてやる!
ヒップホップで這い上がる!
見下した奴らは這いつくばる
夢中になれば心は宇宙
金なんか後からついてくる

ラップの才能で、インドのスラム街から世界に飛躍した青年の仰天実話。
ドラマチックなサクセスストーリーだが、その背景にある社会的な根深い諦観、格差による絶望感が深刻です。
よっぽど秀でてないと夢も見れない社会には[歪み]を感じますが、それは日本も似たようなものですか。