ガリーボーイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ガリーボーイ」に投稿された感想・評価

昨年の公開時、見逃したので鑑賞

ラップは普段聴かないどころか苦手だったのですが本作には最高に痺れました。

作中によく出てくる「言葉の炎で鎖を溶かす」という言葉。その火がついた瞬間の歌に全身に鳥肌が立ちました。

よくある底辺からの成り上がり系の話ですが、歌で周りの人まで持ち上げている感じがして、個人的に最高なポイントです。
ruk

rukの感想・評価

-
面白かった
主人公のノートにエミネム挟んであったのもイイ、インド版8Mile
父権主義の上に貧困、がんじがらめの人生から無理矢理這い出て夢を掴む
観ていて気持ちよかった
ラップってよくわからないけど、夢を掴んだムラドさんかっこよかった。
aya

ayaの感想・評価

-
めちゃめちゃ楽しみにしてたんだけど、最初からどうも馴染めず、2時間超えかぁ、無理🤦🏻‍♀️となってしまった
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
真面目で引っ込み思案な青年が、ラップの世界に踏み出し夢を掴むまで、逞しく成長していく姿が自然でイイ。友情や恋愛の背景に、偏狭な家長制度や男尊女卑、貧困と格差などインド社会の問題や家庭毎に状況が違う複雑さを自然に織り込んでいてドラマに奥行きを感じた。ヒップホップや、ボリウッド作品でお馴染みな、あの独特のノリの16ビートとは異なる音楽も多く、心地よかった。主演のランビール・シンは勿論のこと、脇も含めて俳優勢のマスクが悉く惹くのも大きな魅力。
sora

soraの感想・評価

3.9
こういうインド映画は初かも。
実在するスラム出身のラッパーをモデルにしたお話。格差社会、貧困層も描きつつ気持ちのいいサクセスストーリーだった。
自分の思い、人生を詞にしてリズムにのせる。
ラスト少し泣いてしまった。
浮気した主人公もなんだかなと思っただし彼女も強烈でそこはびっくりした。評価が高かったので少し期待しすぎたかもしれないが良かった。
おもち

おもちの感想・評価

4.0
ラップバトル「この小銭でサリーでも買え」「貴様の女は俺の曲のファン ざまあみろ」みたいなのが良かった。
ナオ

ナオの感想・評価

3.9
ラップ詳しくないし、ラップバトルって見てると何か恥ずかしくなるから敬遠してたけどガリガリボーイが頭から離れない...
こういう格差社会の描写には毎度モヤモヤさせられるけど抜け出すきっかけを実は持ってるかもってのは夢があるね。開花させられるのはほんの一部としても。
よかったけど主人公の父親嫌いすぎてしれっと家族の輪にいるのちょっと不服だったしもうラップででも良いからこてんぱんにしてほしかったぜボーイ...
373

373の感想・評価

4.6
想像以上にはじめっからずっとおもしろかった!このシーンすきって思うのが多すぎた、、、
スマホっていう文明があるこそ生まれた物語でもあるなあ〜と
インドってこんな感じなのか、、。女の子がめちゃくちゃ可愛いけど、待ち合わせに訳あって遅れてきた彼氏に「何してたの、殺すわよ」ってさらっと言うのがすごかった。
>|