アルプススタンドのはしの方の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

上映館(6館)

アルプススタンドのはしの方2020年製作の映画)

上映日:2020年07月24日

製作国:

上映時間:75分

あらすじ

「アルプススタンドのはしの方」に投稿された感想・評価

moooooo

mooooooの感想・評価

4.2
シンプルにおもしろさがぎゅっとされていて満足度高!
いろんな青春の味がした!
なんともいえない焦りとか、ひやっとしたりどきっとしたり、いろんな懐かしい感情が押し寄せてくるかんじ!
おもしろかったーー!!!
いちこ

いちこの感想・評価

4.0
応援席のはしっこにいても、キラキラして見えるど真ん中にいても、それぞれ人知れず悩みや葛藤があって、それぞれが懸命になっていく姿に心打たれた。青春だったし特別だった。

ただ、自分は野球の全校応援にのめりこめない高校時代を過ごしてしまったから、彼女彼らとは同じ場所に立てなかったなと、疎外感のような寂しさがあった。

年齢関係なく、いつだって本気で向き合うからこそ得られるものがあるんだよな、と思う。

高校野球が好きな人や、高校野球観て泣いちゃう人はきっとハマる作品。
きよこ

きよこの感想・評価

4.2
高校演劇の映像化。まさにアルプススタンドのはしの方でアオハル感満載😘脚本もほどよくて伏線回収もよくてオチが素晴らしい。カメ止めと比較する人もいるけど、、、役者の表情も少しずつ磨かれてきてじーんとしました。爽やかな風を感じました😋あ、曇っていたけどね。あのアルプススタンドはあそこではないけどね笑笑。

あれが青空なら言うことなし🤣

誰かの人生にも私の人生にも、しょうがないって諦めてきたこと、見送り三振してきたこと、そもそもチャレンジしなかったことが沢山あって、誰かの人生に共鳴して感動する。心からエールを送ることで自分の気持ちが満たされて昇華されていく。この感じが良いね。息してるって感じ☺️



スポーツや文化を鑑賞する、触れることができなくなったコロナ禍で大切な何かを思い出させてくれる古びたアルバムを開くような作品でした💕
松岡茉優にみえてた
どハマりじないですけど結構楽しめました!
battuta

battutaの感想・評価

3.0
冒頭、学校の入口で立ち竦む女子高生。あるいは球場内通路で並んで座る女子高生たち。
アルプススタンドではない場所の方が、映画が輝いている皮肉。
maaaaached

maaaaachedの感想・評価

3.8
すごく緻密で巧みな構成になってて、偏差値高いな〜っていう映画。テーマも普遍的で胸が熱くなるシーンも多かった。

ただ、てっきり地方予選の設定かと思ったら甲子園初戦という設定で後からびっくり。ロケ地の制約あったのだろうけどさすがに見た目に無理があるかな…
しかも甲子園出場校となると色々話違ってくる。(矢野もベンチ入りしてるだけで相当にすごい事で全然落ちこぼれじゃないとか)
あと最後の数年後の話は完全な蛇足なので無い方が絶対良かった。
saco

sacoの感想・評価

4.0

はしっこにぎゅっと詰まった青春が良かったです。悩める若さ、諦めない強さ。
陽炎揺れるスタンドの熱気も伝わって、熱くなりました。

矢野くん、すごーく頑張ったんだね!(感涙)

ちょっと『セトウツミ』的な面白さもあって、楽しめました。
kai

kaiの感想・評価

3.9
アルプススタンドの端という一点だけでもうおもろいもん