死刑台のエレベーターの作品情報・感想・評価

「死刑台のエレベーター」に投稿された感想・評価

メロドラマから始まり色っぽいマイルス・デイヴィス!
気怠い不良&赦しちゃう花屋の若者コンビの暴走が可愛らしいのと、エレベーターという密室・取り調べの暗闇・ラストの暗室といった空間が格好良かった
痺れる音楽と展開に拍手!
ぜったいおトクなので、今更ユジクの会員になった
Keny

Kenyの感想・評価

4.0
処女作にMiles Davis使っちゃうなんて、すかしてるわ!音と光の使い方!憎たらしいほどかっこいい映画だ。

ジャンヌモローの唇に溺れろ。
AmanoJack

AmanoJackの感想・評価

3.0
なんかハードルが上がってしまった分肩透かし
若いカップルの情動的な行動もなんら共感する事もなく逆に白けてしまった

ただ女の子の方は可愛かったなあ
クールなマイルス・デイヴィスの音楽も良かった
ゼミで再度鑑賞。
2回目だと細かいところまでもよく分かって1回目よりも面白かった。1回目どんだけテキトーに見てたんだ…………登場人物を丸々勘違いしてたからそりゃ意味分からないよ。
カララ夫人の凛とした表情が印象的。からの笑顔。

9/16
オッシャレ〜!
音楽も話もオシャレ。3つの場面がつながる感じが好き。
話はシンプルなんだけど、オシャレ度がカバーしてくれる。最後らへんの意味がよく分かんなかった。

92分!
複雑な脚本をいかに映像にして観客に伝えるか。

客観視することが大切だと思うし、見習わなければならない。
アンニュイでおしゃれな映画だった
ワイン片手に食事しながらダラダラ観たいような、、そんな感じ(陳腐)
ナオ

ナオの感想・評価

4.0
音楽、登場人物、みんな洗練されてた。
トランペットがいい雰囲気だしててとてもよかった。
深刻な顔で夜の街を歩き回る女いいな。
>|