「フォロウィング」に投稿された感想・レビュー

SHOWWW
SHOWWWの感想・レビュー
2016/06/25
4.3
面白かった!

ただ自分が外人の顔が覚えられなくて、時系列の違う主人公のことを違う人だと思って見てしまったのが悔しい
Katsumi
Katsumiの感想・レビュー
5日
3.5
クリストファーノーラン監督のファンとしては見なくてはいけない作品、やっと見れた。
お得意の時系列グチャグチャ
この頭を使わされる感じが好きでたまらない
全編モノクロなのも面白かった
正直最後の方で頭の中で全てが繋がり始めてからのストーリーの加速に完全についていくことができなかった
大体の筋は理解できたものの、ちょっと考えると「あれ、あそこはどうなってるんだ?」と
もう一度見直さなくては

なるほど、これが「メメント」につながるのか
デビュー作がコレなんだからとんでもないよなぁ
面白かった!
ポップ
ポップの感想・レビュー
2017/05/19
3.5
記録
タダ氏
タダ氏の感想・レビュー
2017/05/17
-
「このクリストファー・ノーランって監督ぜんぜん知らないけどすごいな!」

のちのクリストファー・ノーランである 

20年ちかく前のデビュー作とは言え、さすがの一言。センスがほとばしってますね。
なんとかギリギリで整理しつつオチもふわっと理解できましたが、あとで吹き替えを観てみたら字幕よりも若干わかりやすい台詞になってるので初見の方はこちらがいいかも。井上和彦さんや檀臣幸さんの声で耳に幸福な70分にもなりますし。

DVDだと時系列順に並べてくれてる版もあるので助かるんですけど、これはこれで監督の意図を無視してるようで「ばかでごめんな……」という気持ちになったりならなかったり。
踏まえてもう一度本編を観ましょうね。
さや
さやの感想・レビュー
2017/05/15
4.8

このレビューはネタバレを含みます

いま最も新作が期待されているクリストファー・ノーラン監督の長編初監督作品です。

主人公はなんとまさかのストーキング趣味という危ない奴!
そしてストーキング対象となったコッブもこれまた危ない奴でした。
ちなみにコッブは同監督作品の「インセプション」の主人公の名前でもあるのが感慨深いです。

ちなみに今作は白黒作品ですが、白黒になった理由というのは予算不足というのが面白い(゚∀゚)

ストーリーは先の読めない秀逸なものとなっており、同監督作品「メメント」でも使われた時系列シャッフルの演出も素晴らしいの一言ですヾ(๑╹◡╹)ノ"
本作で一番の見どころであり、私のお気に入りでもあるラストシーンが良かったですね。全てが明らかになったとき、幸せな結末を迎えたわけでもなく、むしろ主人公目線で見るとバッドエンドなんだけど、どこか爽快感を感じるあのラストがたまらない。

本作はなんとたったの70分!これが一番の魅力ですね。70分間緊張感を持って見ることのできる素晴らしいミステリー作品でした\( 'ω')/
ShogoNishimaki
ShogoNishimakiの感想・レビュー
2017/05/15
3.6
70分の映画もいいね
tipsy806
tipsy806の感想・レビュー
2017/05/14
3.8
時系列がごちゃごちゃでと、ストーリー自体も二重の罠があってけっこう複雑。でもメメントよりはわかりやすく、これも面白かった。

モノクロの色彩の中、無駄がないストーリとこの構成。これがほぼ自主制作に等しい環境でつくられたとか、デビュー作なのにノーラン凄いなぁ。グッジョブだなぁ。この内容を70分にまとめてあるあたりも洗練されすぎているし、頭の中どうなっているのだ!
さかた
さかたの感想・レビュー
2017/05/10
4.3
【登場人物数と展開が反比例】
この映画で、予算の多い少ないなんか関係ないんじゃ…と思わされました。よくよく考えてみると主要なキャラクターは3人…それであれだけの展開…凄すぎ。にしてもノーラン作品を見た後は虚無感、劣等感をとても感じる。
ps.メメントより親切
natsumi
natsumiの感想・レビュー
2017/05/07
3.7
クリストファーノーラン、デビュー作。さすが。$5で作ったという超低予算映画らしい。

アイデンティティの揺らぎ、記憶の信頼性、時系列を崩したナレーション、伏線のパズルピースがピタッとハマったときの驚きと恐怖など、ノーラン監督の原点がこの1時間にぎゅっと詰まっていた。緊張感にはかけるが、いや、ノーラン凄かった。
>|